ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

イベント ビューティ

健康博に行ってきた!Vol. 10 大香

大香

 100%オーガニックのアロマ・・・大香(だいこう)

コーナースタンドに据えてある大きなボトルのディスプレイが目に留りました!

そこには“FINESSENCE” フィネッサンスというフランスのアロマテラピー製品がずらりと並べてありました。

ここで取扱かわれているFINESSENCEの商品は世界最大級の認証機関Bureau Veritas Certification France から認証を受けている100%オーガニック製品とのこと。

これは興味がそそられます。

ブースではハンドマッサージの体験サービスを実施されてました。

私も早速お願いしてみました!

IMG_1343

IMG_1340

準備されていた3種類のマッサージオイルの中から私がボトルを手にして、香りで決めたのが「パラダイス」という柑橘系の香りのオイル。

アロマはその時々の体調によっても心地いい香りと感じる時と感じないときがあると以前聞いたことを思い出しました。

会場を歩き回って疲れた私には「パラダイス」がとても心地よく元気が出そうに感じられたのです。

オイルを手にとり、手のひらの体温と一緒に伸ばしながら指先から肘にかけて、さらに指の一本々をマッサージして頂きました。仕事も忘れておいしいひと時。

オイルもすぐ肌に浸透しいきます。

 

FINESSENCEのブランドには、エッセンシャルオイル(40種)・トリートメントオイル(10種)・マッサージオイル(10種)・アロマディフュージョン(7種)・アロマスプレー(4種)の目的にあわせた用途の5種類。すごい数が揃っています。

大香商品 エッセンシャルオイル(上)とトリートメントオイル(下)

これらの商品はフランスのDr. ロドルフ・バルツ氏が約40年前に創設し、アロマテラピーのさらなる探求の成果として現在のFINESSENCEというブランドが構成されたのだそうです。

同氏はフランスオーガニック農法の基準立案者の一人で、オーガニックコスメの認証機関COSMEBIOの創始者でもあるとのこと。

「COSMEBIO」のマークは化粧品のみに与えられるオーガニック化粧品認定の証。現在200以上の企業・団体および4000以上の製品に付与されています。 COSMEBIOについては、同じく健康博に出展されていた日本グリーンパックスさんの資料でも参照できます。

各種アロマの原料はプロヴァンスのドローム地方で生産され、さらにはマダガスカルにも200ヘクタールの広大な農場を保有しています。

また株式会社大香さんは50年程前に株式会社日本香堂の線香原材料の輸入、製品輸出、同社の海外事業推進窓口として設立された会社だそうです。

当時から“かおり”を追求し続けてたどり着いたのが100%オーガニックアロマなんでしょうね!!

 

株式会社大香

http://www.daiko-inc.co.jp/

 

FINESSENCE

http://www.finessence.jp

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]