ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

イベント

40年間連続黒字経営の秘密とは?オーガニックスーパー福島屋フードマーケティングセミナー

マーケティングの見地から日本の食ビジネスを分析してきた法政大学大学院・小川孔輔教授をファシリテーターに、らでゅっしゅぼーや創始者でフードトラストプロジェクト代表・徳江倫明氏が食品業界の「旬な仕掛人」にせまるフードマーケティングセミナー。
第2回は、40年間連続黒字経営のスーパーマーケット「福島屋」の会長・福島徹さんをゲストに迎えて開催されます。

 

東京都・羽村市に本店があるオーガニックスーパーマーケット「福島屋」。
23区内だとゲートシティ大崎の地下1階、広いアトリウムの周りにある「リラック大崎店」を利用している方も多いのではないでしょうか?
お弁当やサラダなどの「リラックデリ・ザ・キッチン」、自家製パンの「リラックベーカリー」、カレーやコーヒーの「リラックカフェ」など、通勤の行き帰りにも気軽にオーガニックを楽しめるのがうれしいですよね。

 

低価格志向とは一線を画し“質”にこだわったPB商品の開発。
地元の主婦が参加するマーケティング(商品企画・開発等)や催事の企画。
「売れそうかどうか」ではなく「お客様の役に立つかどうか」で決定される品揃え。
安売りのチラシは一切まかないという姿勢。
その代り、ほぼ毎日開催される、お客様参加型の食に関する様々な講座、セミナー。
安全・安心の徹底した追求や産地との協働。
従業員重視の経営方針。

フードトラストのサイトから引用

 

など、常識を覆す経営戦略で業界の注目を集める福島屋の”これまで”と”これから”を知る、
またとないチャンスとなるフードマーケティングセミナー。
オーガニックや流通・小売りに興味のある方は必見です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2回フードマーケティングセミナー

『福島屋の商品戦略と地域スーパーの可能性』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~消費者の真の望みを察する“直感力”を研ぎ澄ます。
40年間連続黒字経営。
全国の小売店や大手デベロッパーが注目する最も旬なスーパー”の勝因とは?

日時:12月6日(金)(19:00-19:50)定員60名(定員になり次第〆切)
会場:法政大学経営大学院(新一口坂校舎)
参加費:一般7000円/メルマガ登録会員6000円(申込書で登録可)
内容:
19:00-19:50 基調講演「“売る”でなく“伝える”を全力で」福島徹
19:50-21:00 鼎談「真の消費者ニーズをつかみとるマーケティングとは?」福島徹・小川孔輔・徳江倫明
21:00-21:30 質疑応答
21:35-21:55 名刺交換会

詳細は http://www.food-trust.jp/fm2/index.html
申し込みは http://www.food-trust.jp/fm2/entry.html

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]