ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

イベント

FOODEX 2015でみる今年のオーガニックのトレンドと新製品

2015年3月3日(火)~6日(金)、幕張メッセで開催された「FOODEX JAPAN/国際食品・飲料展」。2015年で40回目を迎えるアジア最大級の食品・飲料専門展示会です。この展示会で気になったオーガニックの食トレンドをご紹介します。

ライスミルク

Riocemilk3

ミトクのブースで、日経トレンディの昨年12月号に2015年のヒット予想ランキング4位にリストされていたライスミルクを見つけました。日本人の主食のお米をクリーム状にしてあるライスミルクは欧米ではベジタリアンに親しまれているそうです。

Ricemilk2

ディスプレイでは乳製品不使用、コレステロールゼロ、ノンシュガーというメリットが打ち出されていました。低脂肪ですし、美容や健康に良いということから日本でも注目が集まっているようです。お米ですので牛乳や豆乳が苦手な方も大丈夫ですよ!

2011年のドイツのオーガニック見本市でライスミルクで作ったアイスクリームが、お米の甘みが生かされていておいしかったことをスタッフの方にお話したら、200mlのパックをそのまま冷凍すればライスミルクアイスになりますよと、簡単アイスの作り方をアドバイスしてもらいました。もちろんこの場合、甘みはライスミルクの甘みだけですので、メープルシロップを加えたもっとおいしく作る方法も紹介されています。ライスアイスクリームの作り方を紹介するミトクのウェブサイトはこちら

 

ココナッツオイル製品

Coconut

ミトクでは、今、売れに売れて市場では品薄状態といわれているココナツ製品(ウォーター、オイル、ミルク)を満を持して扱い始めるとのこと。ココナツオイルの人気はまだまだ続きそうです。

 

ドライフルーツ

最近、ドライフルーツがスーパーやコンビにでよく見かけるようになりましたね。栄養成分がそのまま凝縮されたドライフルーツはミネラルや植物繊維、抗酸化物質が豊富で美容と健康に最適。最初は外国産が多かったのですが、最近では国産で、素敵なパッケージに入ったりしていて思わず手を伸ばしたくなるののも多くなりました。今年のFOODEXでは有機甘栗の丸成商事が、国産果物で作ったドライフルーツの新製品を紹介していました。りんご、もも、ぶどうの3種です。半生っぽい味わいで、おいしさがぎゅっと詰まった感じ。もちろん、甘栗もありましたよ。

Marusei

Marusei2
▲丸成商事の国産果物で作ったドライフルーツ

 

オーガニックドリンク

オーガニックコーラはイタリアのエミリア・ロマーニャ州(州都:ボローニャ)にあるガルバニーナ社の製品。ここのドリンク製品は、自然の湧き水:スパークリングミネラルウォーターを使っているそうです。しかも、古代ローマ時代から続く湧き水ですって、すごいですね。会社の創業は1901年で、最初はミネラルウォーターの販売から始まったそうです。だから、バーチでもガルバニーナ社のミネラルウォーターも販売しています。
Baci2
▲オーガニックのコーラ、ジンジャーエール、ホワイトティー

イタリア語でキスの複数形バーチを社名にしている藤田 明さんがイタリアのオーガニック食品を紹介していました。そういえば、オーガニックレストランでよく出されるオーガニックコーラは彼が扱っているんですね。
Baci1

 
最近、近くのスーパーでもトルコ産のザクロの100%ジュースをよく見かけます。会場でも、トルコ産のジュースがあちこちで試飲されていました。志立という会社のブースでも、ザクロ、桑の実、クランベリー、プラム、ビルベリーの試飲が勧められていました。コールドプレス製法で絞って保存料、着色料、甘味料は一切加えられていない、オーガニックのストレートジュースです。やはり、ザクロが一番売れているそうです。個人的にはビルベリーがオススメですと、スッタフの方。ブルーベリーよりもアントシアニンが多く含まれていて、眼精疲労や視力回復に効果があるとか。

Shidachi1
▲志立のオーガニックストレートジュース

ここでもココナツ製品を扱っていました。
Shidachi2

 

 

連絡先

株式会社ミトク:http://www.mitoku.co.jp/
丸成商事株式会社:http://maruseishoji.com/
バーチ株式会社:http://baci.co.jp/
有限会社志立:http://shidachi.co.jp/

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]