ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

ショップ フード

ととやとやってなんの店?

寒い日は暖かい日本茶でほっこりしたいですよね。

そこで、”せっかくならもっとおいしくいただきたい”、

と思っている方にぜひおすすめしたいのが、

「お茶の宇治香園心斎橋本店」にある日本茶喫茶「ととやとや」。

 

宇治香園は宇治茶の本場山城国で慶應元年(1865年)に創業以来お茶ひとすじの老舗。

宇治を中心に全国から仕入れた厳選された茶葉を、

専属の京茶師が江戸時代から守り続けてきた伝統の技でていねいに仕上げています。

ちょうど今、ネットショップでは、2014年新春福袋売り出し中

数量限定で本当にお買い得です。

もちろん、有機栽培のお茶も、煎茶・ほうじ茶・玄米茶・雁ヶ音と揃っていますよ。

 

さて、「ととやとや」です。

ちょっと舌をかんでしまいそうなの名前の由来は、

「茶」の文字が十(と)十(と)八(や)十(と)八(や)でできていることから。

茶ひとすじに生きる心意気をこめて名づけたそうです。

 

お店は、心斎橋のどまんなか、店頭の大きな壺「ととやん」が目印です。

ツヤツヤした手触りで、コロンとした姿も愛らしい「ととやん」の頭をなでたり、

記念写真を撮ったり、中には、お賽銭を奉納していく方もいらっしゃるのだとか。

 

 

totoyatoya_shop04

 

「ととやとや」は、日本茶を楽しむ心豊かなひと時を体験してもらいたい、

という思いから始めた日本茶喫茶。

だから、まずはいっぷく。

お作法や難しい約束事を気にすることなく、

急須で丁寧に淹れた日本茶の深い味わいを楽しんで。

木と土の風合いを生かした心地よい空間も街の喧噪を忘れさせてくれますよ。

季節毎に変わる甘味もはずせません。

 

そして、お家でも“急須”で淹れる日本茶の味わいを愉しみたい方は、

月1回開催されるおいしいお茶の淹れ方教室「いちわん茶会」へ。

手ぶらで一人でも気軽に参加できる、と人気のお教室なので、

思い立ったらすぐ連絡を入れてみてくださいね。

参加費は、お茶受けの和菓子と心ばかりのお土産付きで1500円です。

 

12月~2月のいちわん茶会予定

基本の「煎茶の部」

12月18日(土)午前11:00~

1月25日(土)午前11:00~

2月15日(土)午前11:00~

 

ちょっと上級「玉露の部」

2月22日(土)午前11:00~

 

【ととやとや 宇治香園 心斎橋本店】

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-19番地
TEL:06-6271-0681 FAX:06-6271-0859

totoyatoya_map 大

阪市営地下鉄 御堂筋線「心斎橋」下車、

5・6番出口を出て、心斎橋筋をなんば方面に徒歩3分

 

宇治香園 http://www.ujikoen.co.jp/

宇治香園ネットショップ http://www.ujikoen.co.jp/shop/

宇治香園「ととやとや」 http://www.ujikoen.co.jp/shop.html

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]