ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

フード ライフスタイル

enjoy organic! 梅干し作りvol.2「天日干し編」

umeboshi-vol2-08

東中野のオーガニックファームで手に入れた「奈良県産 木成り完熟南高梅」を使って挑戦する初めての梅干し作り。7月初旬の「塩漬け編」に続く第2弾「天日干し編」をお届けします。

塩漬けのあと2週間ほどは、毎日袋を持ち上げてはゆらゆらと揺らし続け、涼しい所に寝かせました。一ヶ月後の梅はこんな感じに。色も当初の梅の様子とは違っています。
umeboshi-vol2-02

 
そしてさらに半月寝かせて、一月半後、天気予報を気にしつつ晴天を狙い、いよいよ日干しです。天日干しでお日様に当てるのは三日間。最初の二日間は、夕方には室内に取り入れますが、三日目の夜はそのまま屋外に置いておきます。そうすると表面がしっとりとした梅干しに仕上がるそうです。

なかなかいいお天気が続く日がなかったのですが、天気予報とにらめっこしながら、曇り空も少なそうな三日間に狙いを定めました。袋から梅を取り出し、笊に一粒ずつ並べ、屋外へ。一日に一度はひっくり返します。

 
umeboshi-vol2-01
▲40個の南高梅。(購入時は1kgでした)

 
袋に残った梅酢はサラダドレッシングなどに通常のお酢と同じ使い方で楽しめます。
梅の香りがしっかりあり、酸っぱさもマイルドです。

 
umeboshi-vol2-03
▲約300ccの梅酢が出来ました。

 
umeboshi-vol2-04
▲そしてこれが天日干し一日目の梅。中からじんわりと梅酢が出て来てます。

 
umeboshi-vol2-05
▲天日干し二日目。少し塩がふいて出てきてました。

 
umeboshi-vol2-06
▲天日干し三日目。ますます塩が出ています。

 
umeboshi-vol2-07
▲そして翌朝の梅。表面の塩粒がなくなりしっとりしてます。
塩分18%で作ったのでちょっと塩っぱめですが、さすがは最高品種としてしられる奈良県産南高梅。柔らかく、梅そのものの風味が味わえます。

今回使った梅は東中野のオーガニックファームで手に入れました。

 
南高梅
【産地】奈良県
【価格】1㎏ 990円
【栽培状況】
殺虫剤1回/殺菌2回 (節減対象農薬:当地比7.6割減)
化成肥料不使用 (化学肥料(窒素成分):当地比10割減)

 
株式会社オーガニックファームジャパン
http://www.organic-f.jp
東中野店(WEBショップとも)
http://www.organic-f.jp/higasinakano/index3.html

住 所:東京都中野区東中野3-17-19 ナイスホーム101

営業時間:10時~20時

定休日:毎週木曜日

電 話:03-5989-1720
 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]