ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

フード

宇宙とつながる!かわいいイラストの缶に詰められた美味しい無農薬茶。ギフトにも最適「どこでもそら」

dokodemosora6

素朴でかわいい動物や木のイラストが描かれているアルミの缶。中に詰められているのは無農薬栽培のお茶「どこでもそら」です。名前の由来は、宇宙(そら)とつながっていること。

dokodemosora.com
▲宇宙(そら)に向かって育つ茶葉

 
「どこでもそら」は、紀州熊野の那智山の麓で栽培されています。海抜700mという立地は、お茶の栽培に適しているとか。近くに清流が流れ、朝夕に霧がかかることや、温暖な気候と山間部特有の冷え込みが、美味しいお茶の木を育てています。

dokodemosora2
▲熊野のお茶畑のようす

 
紀州熊野という神聖な場所らしく、すべての自然の恵み、すべてのエネルギーが「どこでもそら」のお茶となっています。作られているお茶は、スモーキーな香りと綺麗な水色が特徴の上ほうじ茶、“和”と書いて“なごみ”と読む苦味のない味と優しい香りの和紅茶、伝統的な日本の煎茶の3種類です。

dokodemosora3 dokodemosora4
▲お茶の製造工程

dokodemosora5
▲いろんな動物たちも一緒です

 
お茶を淹れる際にも独特なアドバイスがあります。例えば、上ほうじ茶は湯のみと土瓶の他に雰囲気を用意する、和紅茶はお気に入りのティーポットとカップに愛とイメージを用意する、煎茶では渋めの湯のみと急須に大人の時間と大人の心を用意するなど。思わず心がほっこりして、楽しいティータイムになりそう。また、おごそかな気分にもなります。

 
お茶に含まれているタンニン、カフェイン、ビタミンなどは、リラックス効果だけではなく、ガン予防や虫歯予防、血糖値を下げるなど様々な効能があるそう。さらに自然の中で育てられた「どこでもそら」のお茶には、楽しくなる気分や優しい気持ち感謝する心を感じられる効能もありそうです。

dokodemosora6
▲うしのイラスト 上ほうじ茶 45g:880円
木のイラスト 和紅茶 35g:880円
フクロウのイラスト 煎茶 30g:880円

 

http://dokodemosora.com/

 

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]