ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

フード

健康維持や健康増進、そして美容をサポートする「MCTオイル」がキャナから新発売

ダイエットや医療、美容、スポーツなどいろんな分野でオイルが注目されています。そんな万能なオイルですが、とくにココナッツオイルの中鎖脂肪酸の働きを耳にするようになりました。ココナッツオイルは、モデルのミランダ・カーさんも愛用しているとか。

 

南米のアサイーなどスーパーフードやオイルを取り扱っている食品商社、キャナからスーパーオイルシリーズの新商品、フィリピン産100%のココナッツ由来MCTオイルが発売されました。MCTとは「Medium Chain Triglyciredes(ミディアム・チェーン・トリグリセリド)」の頭文字をとった略称で中鎖脂肪酸のこと。MCTオイルは、この中鎖脂肪酸100%のオイルを指します。


MCTオイル/ 360g:2,980円(税込)

中鎖脂肪酸は、ココナッツや母乳にも含まれる天然成分で、他の脂肪酸よりも構造的に短いため、消化・吸収までの時間が短く、素早くエネルギーに変換されるので、ダイエットに最適と言われています。

 

認知症予防にも効果が期待できるそうですが、ストイックにならず、食事や生活の中に楽しく取り入れてみたいもの。加熱調理をせず、小さじ一杯程度を一日1~3回を目安に、少しずつ摂ることが基本だそう。一度にたくさん摂るとお腹をこわしてしまうこともあるので、注意が必要です。クセがないので、コーヒーやヘルシーな豆乳などのドリンク類に入れたり、ディップに混ぜたり、いろんなアレンジを楽しんでみては。


味や匂いがなくあっさりしたオイル

 

また、フィリピンは、ココナッツ庁があるほど、ココナッツの生産が世界第一位の国。フィリピンのココナッツ栽培は、国を支える産業の一つです。フィリピンでは農村に行けば、ココナッツが自生もしく植林されているそう。基本的に農薬などは使わず、自然な環境で栽培されます。まれにプランテーションでは、肥料代わりに天然の塩を撒いて生育を促すこともあるそう。

 

キャナショップには、他にも中鎖脂肪酸がたっぷりのオーガニックのココナッツオイルも販売されています。成分を壊さないよう、オイルの品質が重視された低温圧搾法、いわゆるコールドプレスで時間をかけて作られた未精製のオイルです。


有機エキストラバージンココナッツオイル/180g:1,080円(税込)

 

フィリピンからやってきた、エネルギー効率が良いココナッツオイル。ダイエットだけでなく、健康や美容をサポートしてくれる食品として、手軽に取り入れてみたいと思います。

 

キャナ http://e-cana.jp/

※肝機能が低下している人は医師にご相談を。

 

 

 

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]