ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

OLE2017出展社 フード

オーガニック・スイス・チョコレート「ステラ」 ~人と地球に優しいチョコレートを紹介する《八基通商株式会社》


 

八基(やつもと)通商株式会社(東京都千代田区 代表:福地 康弘)は、1978年に創業された会社です。1980年中頃に紅茶の輸入を開始した事から輸入食品卸売事業を始めました。

「人と人との出会いを大切に、皆様と地球においしさ・わくわく・やさしさをお届けする」―その理念に基づき、できる限りオーガニックやフェアトレードの商品を扱っています。今回のオーガニックライフスタイルEXPOでは、人と環境にやさしいオーガニックチョコ「ステラ」を紹介します。【味ゾーン 小間番号 034】
 

 

スイス生まれの「ステラ」は、フェアでオーガニック

オーガニックチョコレート「ステラ」は、乳化剤を使用せず、長時間の練りこみによって手間と時間を惜しまずに作られたなめらかで優しい口どけが特徴です。6種類の味があり、どの味も選ばれた素材と製法で個性的で魅力あふれる味わい。フェアトレード認証や有機JAS認証をはじめ、世界中のオーガニック認証機関の厳しい審査をパスしています。



 

人と地球に優しいチョコレート会社


 
Stella Bernrain社は1950年に、Chocolate Stella社とChocolate Bernrain社が合弁して誕生しました。1991年に世界で初めてフェアトレードチョコレートを製造し、その3年後にはオーガニックチョコレートの製造・販売を開始。創業以来、「持続可能性」を会社の中心的なテーマとして位置づけ、さまざまな取り組みを行なっています。

 

原材料の生産者とのパートナーシップ

「ステラ」のチョコの原材料は20年以上にわたり、フィリピンの「オルター・トレード」やボリビアの小規模農家の協同組合「エルセイボ」など、世界のさまざまな生産者とのパートナーシップのもとで、砂糖やカカオを取引しています。発酵・乾燥設備の建設、保育所の設立、生産トレーニングの提供など、生産者に対するサポートも行なっています。

また、「ハッピーカシューナッツ・プロジェクト」への支援を通じて、カシューナッツ栽培における不当な児童労働の根絶にも取り組んでいます。


 

環境にやさしい生産

エネルギーや水などの消費を減らし、社内のエコ・バランス向上に継続的に取り組んでいます。工場内の水を循環させることで水の使用量を98%削減。また、2013 年春にはチューリッヒの倉庫の建物の屋根に太陽光発電システムを開始し、毎年約30,000kwhの発電をし、残りはスイスの水力発電所の電気を購入。年間18トンのCO2排出量を22%減らしました。

甘くてハッピーな気持ちになれるだけじゃなく、生産者もしあわせになれるチョコレート。どうせ買うならこんなチョコレートがいいですよね。

 

企業情報
八基通商株式会社

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]