ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

ライフスタイル

MPS認証取得 本田バラ香園の薔薇でローズウォーター作りにトライ!

image
 
思いがけず、バラの花束が届きました!送り主は、宇都宮のアロマサロン“灯”オーナー内海はるかさん。旅行で訪れたという大分県杵築市「本田バラ香園」から送られたバラは、芳醇な香りで有名な“イブ・ビアッチェ”、パッケージには「MPS JAPAN」の認証マーク付きです。
 
IMG_0721
▲MPS認証マークが付いた外箱
 
MPS認証とは、花き産業総合認証(オランダ語 Milieu Programma Sierteelt )の略。花きの先進国オランダで環境負荷低減プログラムとしてスタートした花き業界の総合的な認証システムです。生産者向け、市場業者向け、流通業者向けに分けられ、花きの生産や流通上の環境負荷の低減や鮮度・品質の管理、社会的な責任に対する様々な取り組みを認証します。現在、世界約30カ国、4500団体が認証を取得しています。
 
MPS認証を取得しているということは、もちろん低農薬。お客様からも「安心してバラ風呂を楽しめる」と評判なのだそう。内海さんからも「薔薇水(ローズウォーター)」を楽しんでみては?とレシピを教えていただきました!レシピといってもとってもシンプル!水の中に薔薇の花びらを2〜3日ほど浸せば完成です。“イブ・ビアッチェ”の花言葉は「恋の誓い・美しい少女」。仕上がりに期待が膨らみます!
 
IMG_0726
▲薔薇の花びらを摘みながら水に浸します。薔薇の香りに包まれて、贅沢な気分での作業です。
 
image_1
▲花びらが水をはじき、雫の一粒一粒が涙のよう。3日間浸します。
 
IMG_0734
▲3日目に花びらを取り出します。薔薇水を布巾やキッチンペーパーで漉せば出来あがりです。
 
IMG_0733
▲取り出した花びらは、広げて乾かします。「薔薇のお風呂」をどうぞ♡
 
香りのリラクゼーション効果はもちろん、お肌に潤いを与え、消炎効果もある「薔薇水(ローズウォーター)」は日焼け後のお手入れにもぴったり。
小分けにして冷凍庫で保存すれば、お顔や・ボディースプレーとしてだけでなく、ルームスプレーとしても楽しめますよ。
 
 
 
本田バラ香園
大分県杵築市山香町大字吉野渡1604−13
Tel: 0977-78-0781
Facebook: ja-jp.facebook.com/honda.rose
URL: http://www.shokokai.or.jp/100/44/4434210007/index.htm
 
MPS認証(花き産業総合認証)
URL:  http://www.mps-jfma.net

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]