ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

OLE2016出展社 ライフスタイル

【OLE 2016出展社】有機認証の種で、オーガニック菜園を。グリーンフィールドプロジェクト

greenfield

9月から、この11月18日(金)・19日(土)に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催されるオーガニックライフスタイルEXPO【OLE】の出展企業の商品の中から、面白そうなものをご紹介していきます。関心をお持ちの際は、ぜひ会場に足をお運びください。
 

さて、室内やベランダなどで、プチ野菜やハーブを育てている人が増えています。毎日の料理に、ちょっとだけハーブやお野菜を添えるためにも便利。さらに、グリーンを育てることでゆったりとした気持ちも味わえそう。でも身近に置くものであれば、オーガニックにこだわりたい。

 

オーガニックにこだわる人が増えたことで、種子にも注目が集まっています。今年のOLEでも主催者ゾーンのテーマとなります。

欧米では、有機栽培で有機農産物に有機認証マークをつけて販売する場合、有機種子の使用を強く推奨しており、有機種子の普及が進んでいます。

 

gc5

有機種子とは、農薬化学肥料を使用しない、採取後の種に化学消毒しない、遺伝子組み換えを行わない種のこと。グリーンフィールドプロジェクトは、ヨーロッパの有機認証を取得した種子を販売している会社です。

 

13343044_1012912082080040_6824909727160549322_n

80690943

ヨーロッパ有機認証を取得した種子の花と野菜(右下が認証マーク)

ヨーロッパの認証制度は、人と環境にとって本当に持続可能な農業とはどうあるべきなのか、という問題意識をもとに、環境保護を背景につくられました。厳しい有機認証をクリアしたグリーンフィールドプロジェクトの種子は、ハーブや野菜、スプラウト、花に至るまでたくさんの種類が揃っています。

 

グリーンフィールドプロジェクトのHPには、野菜やハーブの育て方、カンタンレシピや、野菜やハーブを天然のサプリメントとしてとらえ、カラダとココロに効く成分を紹介するブログなど、知りたくなる情報が満載。

20150421_421578

ジャーでつくるスプラウト スプラウトのタネ:339円(税込)

20160330_4248711

スプラウトをつかったサンドイッチのレシピも掲載

簡単でこだわりのレシピには、エッグ・アンド・クレスサンドイッチ、パクチーとサバフィレのスパイシー焼き、NYリッツカールトンの本格ヴィシソワーズなどなど。プロダクトには、米の外皮からつくられたという、エコでキュートなプランターとソーサーも。安心と安全に、オシャレ感もプラスされ、ライフスタイルを健康で楽しく過ごすためのラインナップです。

bowl7_avo02

色合いもステキなプランター&ソーサー プランター:1,080円(税込)ソーサー:216円(税込)

自然のライフサイクルに合わせ、美味しくて新鮮な野菜やハーブと綺麗な花々を育てること。そんな、都会の忙しい毎日にも自然と触れ合って生きていく生活を後押ししてくれる、グリーンフィールドプロジェクトです。

 

グリーンフィールドプロジェクト http://gfp-japan.com/

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]