ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

ライフスタイル

子育てが終わったママが思いついた!お箸の持ち方の練習用に「エレファントスプーン」

エシカルやソーシャルなモノ、オーガニックなモノを中心にギフトアイテムを集め、ココロのつながりを大切にするオンラインショップ「ARIGATO GIVING」。オリジナルプロダクトで、エレファントスプーンという、柔らかな曲線が印象的なスプーンが新発売されました。

 

それは、小さなお子さまでも、手のひらで包み込むように握ることができる小さなスプーン。三本の指で上手に持てるようデザインされた、国産の檜の端材から作られている再利用プロダクト。まるでゾウさんがご飯をすくうような愛らしいフォルムになっていることから、
エレファントスプーンと名付けられました。

小さな子どもは、スプーンが持てるようになると、手全体で握ってしまい、お箸や鉛筆を持つ持ち方とはまったく違う握り方をしてしまうことが多いそう。初からお箸や鉛筆を持つように三本の指を上手く使って握るスプーンがあれば良かったのに、という子育てが終わったママの思いから始まりました。

スプーンをグーで握るのではなく、力をいれなくても軽く握れる優しいカタチです。そして、三本の指で握る事でスムーズにお箸に移行できるよう促していきます。

子どもは、成長とともに何でも「自分で」色々な事に挑戦したくなるもの。その一つが「自分でたべる」こと。大人の真似をして箸を使って食べてみるなど、試行錯誤しながら「たべる」という事を覚えていきます。そんな時に、「たべる」を楽しくサポートしてくれます。


1)elephant spoon(エレファントスプーン)for kids 【2~6歳向け】
サイズ L120mm、W24mm、D29mm 素材 檜 :3,500円(税別)

2)elephant spoon(エレファントスプーン)for baby 【0~2歳向け】
サイズ L100mm、W20mm、D24mm 素材 檜 :3,200円(税別)

離乳食のスタート時は、ママが赤ちゃんの口へ。子どもの成長に合わせ自分で使う練習スプーンとしてご活用できます。

ギフトにも、使い方の説明書が付いています。

「上手に食べられるね!」と褒められたら、誰でも幸せな気持ちになります。楽しい食卓になれば、マナーや文化は自然に身につき、考える力も育めるようになりそうです。また、製造は、長崎の社会福祉法人によって行われています。

ARIGATO GIVING http://www.arigatogiving.com/?mode=f24

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]