ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

ライフスタイル

わが家の生ごみが、有機肥料として契約農家へ。〈らでぃっしゅぼーや〉の生ごみリサイクルシステム『エコキッチン俱楽部』

有機・低農薬野菜、無添加食品、環境にやさしい日用品などの宅配サービス〈らでぃっしゅぼーや〉では、都会の家庭から廃棄される生ごみや食べ残しという課題に対する提案として『エコキッチン俱楽部』というリサイクルシステムを16年前から実施しています。

家庭の「乾燥式生ごみ処理機」で乾燥させた生ごみを、有機肥料として各地域の契約生産者の畑に戻し、栽培された農産物が販売・宅配されるという流れ。これまでは、対象となる生ごみ処理機がパナソニック(ナショナル)製『リサイクラー』のみとされてきましたが、このたび島産業製のコンパクトな生ごみ乾燥機『パリパリキューブ ライト』も対象機種に加えられ、資源の循環をさらに推進します。

 


日本国内の生ごみ廃棄の総量は年間約2000万トンといわれ、そのうち家庭からの廃棄量は半分の約1000万トン。企業から出る生ごみについては、2000年施行の「食品リサイクル法」により食品関連事業者へは再生利用等の取り組みを推進する法律がありますが、家庭生ごみの廃棄についての規制はありません。
らでぃっしゅぼーやは、有機栽培の農産物を取り扱う企業として、消費者参加型の生ごみ循環システム『エコキッチン俱楽部』を2001年に提案しました。民間企業が一般家庭を対象とし、生ごみを畑に戻す取り組みとしては日本初の試みで、現在約2000世帯の会員が登録・利用しています。

 

 

生ごみを約1/5サイズまで減量可能。コンパクトな生ごみ乾燥機『パリパリキューブ ライト』
〈らでぃっしゅぼーや〉で11月20日(月)より販売開始!

本体のカラーは2種類。パリパリだけに(!?)「トリコロール」と、シンプルな「ブルーストライプ」。高さ283×φ215mm、重さ約2.1kgと、キッチンに置くのに手ごろなサイズです。家庭用電源で、電気代は標準モードで18円ほど。本体価格は27,600円 (税込 29,808円)ですが、お住まいの自治体によっては半額程度の助成を受けられる場合もありますので、これを機にぜひチェックしてみてください。

 

      

『パリパリキューブ ライト』 左:トリコロール 右:ブルーストライプ

 〈らでぃっしゅぼーや〉で 2017年11月20日(月)より販売

 

らでぃっしゅぼーや株式会社

企業情報

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]