ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

文献集

ドイツのオーガニックスーパー・ALNATURA (アルナトゥーラ)

この報告書は、2012年2月に株式会社ビオマーケット(大阪)の依頼で、エービーシーエンタープライズ㈱がまとめたものである。同社了承のもと掲載する。

Alnatura 会社概要

法人形態:GmbH(有限会社)

設立:1984年

所在地:ビッケンバッハ/ベルクシュトラーッセ(ヘッセン州南部)

代表:Prof. Dr. Götz E. Rehn

従業員数:1660人(2011年)

売上:4億6千400万ユーロ(2010年10月1日-2011年9月30日、 前期比16%増)

中央配送センター:Lorsch(ヘッセン州南部)

ALNATURAの設立から今日までの歩み

80年代の半ばに初めて、アルナトゥーラの製品がドイツのスーパー「tegut」とドラッグストア「dm」の商品棚に並んだ。それから程なくしてアルナトゥーラはマンハイムでドイツ最初のオーガニックスーパーをオープン。今日までにバーデン=ビュルテンベルク州(20)、バイエルン州(11)、ベルリン(7)、ブレーメン(2)、ハンブルク(5)、ヘッセン州(13)、ニーダーザクセン州(2)、ノルトライン=ヴェストファーレン州(5)、ラインラント=プファルツ州(3)に多くの店舗が広がり、北部ハンブルクから南部コンスタンツまで68のスーパーで、1000品目を超えるALNATURAブランドの食品を含むおよそ6000品目におよぶ有機食品ならびに自然化粧品やオーガニックコットン製子供用繊維製品が販売されている(各店の平均販売面積は550平米)。

国外では早い時期から提携店を通してオーストリアやルクセンブルクにも展開し、さらにスイス最大のスーパーMigrosとの提携が成立した(2012年夏より試験販売開始予定)。現在、自社スーパー以外の提携しているチェーン店や店舗の売り場は3200か所に迫り、東欧への展開も視野に入れているようである。

clip_image001

1 2 3 4 5 6 7

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]