ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

ショップ

神楽坂「八百屋瑞花」が、東急プラザ銀座「HINKA RINKA 銀座」に期間限定OPEN!

八百屋瑞花 (6)

株式会社oiseau(オアゾ)が運営する、東京・新宿区神楽坂の「八百屋瑞花(やおやすいか)」は、現在、移転改装中ですが、8/3(水)まで銀座に催事出店しています。改装中であっても旬の野菜を届けたい、という思いからの出店だそう。野菜や調味料のほかに、ちょっとしたギフトに好適な新商品も用意されています。

 

[出店場所] 「HINKA RINKA 銀座」催事ブース<C-STORE>
      東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座3F

[期間]   2016年7月14日(木)~8月3日(水)
[営業時間] 11:00〜21:00(休日は館に準じる)

八百屋瑞花 (3)

八百屋瑞花のロゴマークとWEBサイトも リニューアルされました。新ロゴマークは、アートディレクター、グラフィックデザイナーの小熊千佳子さんによるものです。

WEBサイト http://www.suika.me

 

「八百屋瑞花」は、2009年、東京都新宿区神楽坂にオープンした八百屋さん。こだわりの青果店「築地御厨」出身の 店主 矢嶋文子氏が全国各地から選び抜いた野菜や果物は、生産者のこだわりを抽出するだけではなく、独自の目利きと味覚でセレクトしたもので、「食べて健康になる」をモットーに美味しさを追求する品揃えには定評があります。2015年9月より、「食のスタンダードをあげていく」をコンセプトに掲げるoiseau http://www.oiseau.co.jp へ事業継承。2016年8月20日(土)オープンにむけて移転改装中。既存店舗(神楽坂5-20)は閉店していて、現在、宅配のみ対応しています。

 

取扱商品 紹介

♦ 5-quinto プロデュース

食を中心としたライフスタイルブランドを展開する「5-quinto」 http://www.5-quinto.com/ より、オーガニックのハーブラインがデビュー

 八百屋瑞花 (2)

▲  「エディブルブーケ」 2000円 税別
青森のオーガニックファーム「CONSE(コンセ)」 http://conse-farm.jimdo.com/ のハーブを贅沢に使った、食べられるブーケ

 

八百屋瑞花 (5)

▲ 「ローズマリーのコーディアルシロップ」 800円  税別

 

♦ カル・ダモン プロデュース

㈱カル・ダモンによる初ブランド「今古今(コンココン)」 http://concocon.jp

八百屋瑞花 (4)

▲ 温 nukunuku / 育 sukusuku / 始 wakuwaku  各1350円  税別

ハーブの専門家が、妊娠準備中・妊娠中の女性、産後のお母さん向けに調合した本格的なお茶。開発者である2人の女性が、妊活〜産後の経験を通して「自分たちが每日飲みたいハーブティー」を追求し、数十人の同じ経験をした女性やお母さんたちにインタビューや試飲を重ね、2年もの試行錯誤の末に誕生しました。日本人のからだと味覚に合う和のハーブ・東洋のハーブをブレンドした、おいしくてきちんと「からだに届く」ティーです。

 

福田菓子舗(十和田市) × CONSE ファーム コラボ商品
♦  「Verixcell」(ヴェリクセル)シリーズ

ミントムース ¥350  税別
5種類のミントを独自の配合でMIX。ミントの香り・味はそのままに、チョコの甘さと、ほろ苦いショコラスポンジを合わせて、大人のスイーツに。

レモンハーブゼリー ¥250  税別
ハーブティーの味をそのままにゼリーにしたい!というコンセ農園主の想いを福田菓子舗が形にした商品。レモンバームとレモングラスの香りが口いっぱいに広がります。

 

♦ 八百屋瑞花 商品

スタッフが日本全国を走り回り、見定めた品ばかり。野菜の宅配もできます。手軽にランチで食べられるサラダや、オリーブオイル、調味料など、通常店舗では取扱のない商品も。

八百屋瑞花 (1)八百屋瑞花 (8)

 

「八百屋瑞花」 新店舗 2016年8月20日(土)10:00~

新宿区神楽坂6-8-27 シゾン神楽坂 1階
Tel./Fax. 03-6457-5165

 

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]