ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

ショップ

都会のオアシス-Offf botanical table in 代々木上原

まだ行ったことのないオーガニックカフェを探すのは、私にとってワクワクするリサーチのひとつです。

今回は、東京、地下鉄千代田線・代々木上原エリアのマップと睨めっこをして、ピックアップをした《Offf botanical table ボタニカルテーブル オフ》さん。

閑静な住宅街にあるので、駅から歩く道のりは、昔ながらのお花屋さんがあったり、ステキなショップがあったりして、キョロキョロと「何のお店かな?」と覗いてみたりしながら、寄り道が多くなってしまいそうなエリア。

そんな街並みにピッタリのお店構えと雰囲気を兼ね備えているカフェレストランでした。

Offf_1

隣接した小さなお花屋さんと、調和のとれた外観が早くもそそられる雰囲気。

お店のドアを開けると、無機質に吊るされたライトや、さりげなく飾られている植物たちに、心が和まされます。

お隣のお花屋さんが店内からも覗けるため、お花やグリーンがお店に自然と溶け込んでいます。

Offf_2

お野菜はほとんどがオーガニックで、生産農園もきちんと表示。手書きのボードにも何だか愛情を感じます♡

Offf_3

今日のランチメニューには、カレーも載っていて、とっても迷いましたが、平飼い卵に惹かれてサンドウィッチランチをオーダー。

料理を待つ間、店内のゆっくりとした雰囲気に癒されながら一緒に来た方とオーガニックの話題で盛り上がりました。そして、登場したサンドイッチの厚みにビックリ!

Offf_4

サンドイッチランチなので、ライトな量かと想像していましたが、とてもボリューミー!

優しい味のタマゴサンドと、ホクホクなベイクドポテトでお腹がいっぱいになりました。また、ちょこんと添えてあるオニオングラタンスープが、ほっと気分を落ち着かせてくれます。

Offf_5

一緒に来ていた方は、ボテトではなく野菜をチョイス。さまざまな野菜たちが、プレートをさらに艶やかに彩っていました。

そして最後にやってきたデザートは、ヨーグルト。鮮やかだけど上品な色のお皿に一目惚れしてしまいました。

Offf_6

店内でヨーグルト菌からつくっているというヨーグルトに、こだわりの果物とグラノーラ、ハチミツがのっていて、見るからにヘルシー。
お味も爽やかでほんのり甘く、何だか幸せな気分になれるヨーグルトです。
 

代々木上原の街並みと店内の空気からか、とても時間が緩やかに流れるひとときでした。

お店の名前であるOfff(オフ)もオーナー様が、代々木上原はいつも休日のような感じがする街ということからオフという言葉をチョイスされたそうです。

また、Organic、Food、Flower、Fashionの頭文字を取り、Fが3つのOfffとなったそうです。
お名前の通りゆったりとした、都会の喧騒に疲れた時に足を運びたくなるような、そんなカフェレストランでした。
 

Offf botanical table
東京都渋谷区西原3-25-4
Tel:03-6407-0936

お味噌作りやマルシェなどの、Offfの素敵なイベント案内は公式SNSページをCHECK!

facebook
Instagram

 
 
Love&Smile
Miu

 

Miu ITO

執筆者:Miu ITO

Miu ITO 輸入に関する交渉・アテンド・通訳として、オーガニック界で活躍するバイヤー。オーガニックコスメの販売プロモーションやPRのサポート、オーガニックの良さを伝える指導・研修も行う。 ベジタリアンでアメリカ人の夫の影響もあり、各国の展示会を巡りながら、世界の最新オーガニック事情を発信。自身のバイリンガルブログにも注目:http://mieuxnaturalorganic.com

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]