3月24日(木) 第27回北海道宿屋塾 ホテル旅館のトレンド"エシカル”&アジア・ウーマンズ・サミット2017 in Hokkaido

平成28年3月24日、午後13時30から札幌第一ホテル(札幌市中央区南7条西1丁目)で第27回北海道宿屋塾が開催される。
これからのホテル旅館のトレンドとなるキーワード”エシカル”。 エシカルは消費者が社会や環境に対する意識が高まった過程で発生したキーワードで、 時代を強く反映している。

講師にファッションとデザインの総合展示会「rooms」のエシカル・ディレクター(HPF株式会社) 坂口真生氏を迎え、そのヒントに迫る。

第27回北海道宿屋塾 概要

日時 平成28年3月24日 午後13時30~16:00
場所 札幌第一ホテル 住所 札幌市中央区南7条西1丁目
講演参加費 3,000円

第一部 エシカル・ムーブメント

■エシカルと消費者の関係 ~消費者主導型社会とは?~
■求められる多様性 ~進化型おもてなしとは~

 

 

講師 坂口真生 氏  roomsエシカル・ディレクター(HPF株式会社)
高校でアメリカへ渡り、大学卒業後ニューヨークにてファッション・音楽業界に 携わる。2003年に日本へ帰国しアッシュ・ペー・フランス株式会社に入社。セ レクトショップ、アート事業、Eコマース事業の立ち上げに参画。2013年日本最 大のファッションとデザイン合同展示会「rooms」において新コンセプトエリア「エシカルエ リア」を立ち上げる。LUMINEや渋谷ヒカリエ、エコプロダクツ展等でのエシカルを切口とした仕掛けが業界から注目を浴びている。日本エシカル推進協議会発起メンバー。
アジアを中心に急速に伸びるオーガニックの需要、国家戦略として需要に応えるオーガニック産業の創出と準備が進む中、
日本のホテル旅館が備えるべきサービスや”体験型オーガニックリゾート”を取り上げる。

第二部 アジア・ウーマンズ・サミット 2017 in Hokkaido

■世界の消費の9割は女性が決めている~女性が選ぶ旅とおもてなしの最前線~
■新・観光立国日本に期待されるサービスの業態
■アジア・ウーマンズ・サミット in 北海道の開催に向けて

 

 

講師 大石リカ・デリシャス 氏 SuperOrganicFoods CEO ウーマンズサミット発起人
幼少期を北米、フランスで過ごし、パリ、NYの建築デザイン会社を経て帰国後 独立後、世界中を旅しながら皇居、美術館等の建築プロジェクトのPMを担当する。2010年北海道に移住、SuperOrganicFoodsを中核とし、世界の食のトレン ドを打ち出す会社を経営。クリーンイーティング &トラベルスタイルを発信する 英マガジン「OCT」を発行。世界有機農業アジア連盟理事。

第三部  受講者参加型 ALL ディスカッション

“エシカルを理解しよう~フェアトレードからオーガニックまで”
北海道宿屋塾からの提案 エシカルコンセプトルームのネットワーク作り

・パネリスト:
坂口真生氏、大石リカデリシャス氏、浅村晋彦氏(札幌市経済局 国際経済戦略 室)、大和 寛氏(宝島トラベル) 北海道宿屋塾 柳森利宣

【こんな内容です!】
・新しいムーブメント”エシカル”
・エシカルという新しいマーケティングの訴求の仕組み
・テロワールなモノ、場所、ホテルが愛される理由

【こんな人におすすめです】
・ホテル・旅館・レストランの調理長・料飲部長 レストランMG
・ホテル・旅館・レストランのマーケティング担当者
・ホテル・旅館・レストランの総支配人・経営者・オーナー “地方自治体、経営者、マーケティング担当者、CSR事業部向け

主催 北海道宿屋塾
後援
公益社団法人北海道観光振興機構・札幌市 札幌ホテル旅館協同組合・北海道ホテル旅館生活衛生同業組合・観光情報学会 宿屋大学・㈱オータパブリケイションズ
協賛 日本エシカル推進協議会、ウーマンズサミット実行委員、SuperOrganicFoods

申込書 第27回北海道宿屋塾
申し込み宛先 E-mail ty-873@major7.info
HP http://www.major7.info/  北海道宿屋塾のページから
FAX 011-522-0021 TEL 携帯 090-9513-9140
FBのイベントにて登録のこと
 
 
 
 
 

《関連キーワード》
, , , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ