《第 52 回スーパーマーケット・トレードショー2018》が、2 月 14 日(水)から 16 日(金)の 3 日間、「幕張メッセ 全館」で開催!

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会[東京都千代田区/会長:横山 清((株)アークス 代表取締役社長)]は、協会設立 60 周年となる 2018 年 2 月 14 日(水)から 16 日(金)まで、幕張メッセ 全館において、スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信する商談展示会「第 52 回スーパーマーケット・トレードショー2018」[実行委員長:横山 清]を開催する。

スーパーマーケットを取り巻く環境は常に変化しており、様々な課題に注目が集まっている。今回は、メインテーマに「“創”ニッポン」を掲げ、出展・来場を問わず、全国からの参加者すべての支持を得て、日本の豊かな地域社会づくりに貢献することを目指している。

2018年は、出展者数2,197社・団体、3,457小間を上回る規模で、地域産品メーカーは、今回も全国各地から自治体や地方金融機関等の取りまとめにより、こちらも前回を上回る1,510社以上が出展。海外からも14か国、145社・団体、159小間の参加があり、各国からのバラエティに富んだ海外商品も紹介される(2018年1/31現在)。

こだわり食品フェアや外食FOOD TABLEなどで、オーガニックやナチュラル・伝統食品の出展社も多く参加している。

《開催概要》
◆名 称:第 52 回スーパーマーケット・トレードショー2018
◆会 期:2018 年 2 月 14 日(水)・15 日(木)・16 日(金)10:00~17:00 ※最終日は 16:00 まで
◆会 場:幕張メッセ 全館
◆テーマ:“創”ニッポン
◆主 催:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会
◆出展申込状況(1/31現在):2,197社・団体、3,457小間(うち海外出展14か国、145社・団体、159小間)
会場図面がわかる会場ナビもすでに公開されている:
http://tems2018.smts.jp/Files/Hall_Navi_jp.pdf
全容がわかる11月発表のニュースリリースはこちら:
http://organicnetwork.jp/biz/wp-content/uploads/2018/02/release171122-1.pdf
 
 

《売上アップの5つのヒント》を提案する共同印刷

出展者の中から、リリースを寄せてくれた共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰)の取り組みについてご紹介しよう。

《新発見!売上アップの 5 つのヒント》をテーマにブース展開する共同印刷は、小売業や食品メーカーをはじめとする各業界向けのソリューションやブランディングの取り組み事例を紹介する【2ホール 406】。

主な内容は:
◎食卓と食生活のリアルに迫るマーケティングサービス「リア食®

全国約 5000 人の生活者モニターから収集した食卓画像および画像と紐付いたアンケート情報をマーケティングデータとして提供。“店舗で販売された品がどのように調理され、誰が、どう食べたか”という「食卓の実態」を浮き彫りにし、生活者のニーズがより具体的に把握できる。https://riashoku.com/User

◎パーソナルマーケティングのサービス「CRooM+」


電子マネーシステムなどと連携が可能で、会員データベース基盤とスマートフォンアプリ、Web マイページがセットになったサービス。企業と会員のコミュニケーションを支援し、パーソナルマーケティングを実現する。
http://www.kyodoprinting.co.jp/products/it-communication/web/croomplus.html

◎オムニチャネル・多言語対応「MY SHOPPING CONCIERGE® (マイ・ショッピング・コンシェルジュ)」

タッチパネル型のデジタルサイネージとスマートフォン用アプリが、顧客データベースや CMS(コンテンツマネジメントシステム)と連動することで、情報メディアとしてはもちろん、売り場や接客担当者の代わりとなってシームレスに進化する、“新しい顧客接点”を提案する。http://www.kyodoprinting.co.jp/ps/

◎コード一括読み取りで情報管理を効率化「FullScanCode® (フルスキャンコード)」

簡単な操作で複数コードを素早く一括で読み取る、オリジナルの二次元コードです。画像のボケやブレに強く、システム連携によるコードの発行・管理・認識などの周辺環境提供や情報の一元管理も可能。物流、工場、店舗での商品管理など、あらゆるシーンで活用できる。http://www.kyodoprinting.co.jp/products/it-communication/system/fullscancode.html

◎地域ブランディング取り組み事例(参考出品)
地域のブランドづくりや商品開発支援、プロモーション施策などトータル的なサポート体制と、開発された商品も展示し実例を紹介する

お問い合わせは:
共同印刷株式会社式会社
プロモーションメディア事業部
担当:重田 Tel:03-3817-2161

《関連キーワード》
, ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ