ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

ビューティ

玄米麹の力で健やかな美肌へ。(株)ネイチャーズウェイの国産発酵オーガニックコスメブランド〈oofer〉

日本におけるオーガニックコスメのパイオニア 株式会社ネイチャーズウェイから、あまざけエキス(※1)のはたらきで自立した肌づくりをめざす新ブランド〈oofer/オーフェル〉が1月30日に発売されました。

(株)ネイチャーズウェイは、1976年にオーガニックコスメの輸入を始め、2001年、同社オリジナルブランドとして、植物療法を取り入れたサロン向けスキンケアライン〈BIOLAB/バイオラブ〉を発表。さらに2008年に自然原料100%のメイクブランド〈naturaglacé/ナチュラグラッセ〉、2011年には国産無農薬ハーブにこだわったオーガニックスキンケアブランド〈chant a charm/チャントアチャーム〉が加わりました。

そしてこのたび新発売された玄米麹のオーガニックコスメ〈oofer/オーフェル〉のブランド名は、“original” “organic” “fermentation (=発酵)”から名づけられたとのこと。熊本県の農家で栽培された有機JAS認定の玄米をまるごと発酵させた、オリジナルのあまざけエキス(※1)が全製品に配合され、製造はGMP(優良製造規範)認定の工場で行われています。

また、このシリーズのひとつ「あまざけローション」は、COSMOSの有機認証を取得。COSMOSとは、Cosmetic Organic Standardの略で、欧州の5つの認証機関(仏 コスメビオ、エコサート、独 BDIH、伊 ICIA、英 ソイル・アソシエーション)により策定された統一基準です。

玄米のぬかの部分には、肌のバリア機能に似た成分が多く含まれていて、それを発酵させることで美容成分が細かく分解され、増加し、美しい肌へ導く美容エキスとなるのだそう。

着色料、合成香料、鉱物油、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤、アルコールは不使用。全製品パッチテスト済。(全ての方にアレルギーが起こらないということではありません)

▲ メイク落とし『あまざけクレンジングジェル』 130g 本体3,800円+税

うるおいを守りながら、汚れをきちんと落とすクレンジング。メイク汚れだけではなく、余分な角栓を浮かせ、古い角質も落とします。メイクをしていないときにも使えます。

 

 

▲ 保湿化粧水『あまざけローション』 150mL 4,000円+税

シンプルで贅沢なエイジングケア(※2)。角層のすみずみまで浸透し、うるおいのある肌へと導きます。COSMOS (COSMetic Organic Standard)認証取得。

 

 

▲ 保湿ジェル『あまざけミルクジェル』 25mL 4,400円+税

さらっとなじみながらも、もっちり、みずみずしい肌へ。皮脂膜に近い組成を持つ植物油が、うるおいヴェールとして働き、キメの整った肌へ導きます。

▲ 保湿マスク『あまざけフェイシャルマスク』 29mL×3枚 3,000円+税

あまざけエキス(※1)をシリーズ最高濃度配合した美容液が、1枚に29mL。洗顔後すぐに使えるオールインワンのタイプです。

 

※1 あまざけエキス…アスペルギルス/コメ発酵液(保湿成分)
※2 エイジングケア…年齢に合わせた肌のお手入れのこと

 

購入は、公式HPから、またはお電話で

https://www.oofer.jp/

オーフェル カスタマ―センター: フリーダイヤル 0120-567-881

 

株式会社ネイチャーズウェイ
企業情報

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]