静岡発!自家製ドライフルーツを贅沢に使った「手作り工房 Poco a Poco」の新商品グラノーラ

静岡県・三島市にある「手作り工房 Poco a Poco(ポコアポコ)」。オープンしたのは、ちょうど7年前。店内には、おもに地域の農家さんの果物や野菜を使った、色とりどりのジャムやピクルスが並んでいます。

極上の香るジャム
マニキュアスタイル3個セット:2,200円~

マニキュアのようなボトルに入っているジャムのシリーズは、朝のテーブルの上に置くだけで気持ちが豊かになりそう。

野菜と果実のピクルス irodori+
ギフトセット(3個入り):2,550円~

ピクルスは、オリーブオイルでグリルした野菜をマリネしたものや、パプリカとトマトのピクルスなど、どれもネーミングどおり、彩りが美しいシリーズです。

朝食のグラノーラを楽しむものに

野菜を主役に商品開発してきた「手作り工房 Poco a Poco」から新発売されたのは、ごほうびグラノーラ「Poco to Gra(ポコとグラ)」です。もとは療養食で、スーパーフードとして注目されているグラノーラ。

プレーン・メープル・ショコラ・オレンジ・ココナッツ
いちご・抹茶・紅茶・コーヒー・白桃・しょうがみかん
ねぎ味噌など

100g 700円~、250g 1,500円~

商品開発のキーワードは「ヘルシー+ワクワク」だったとか。リモートワークが増える中、ブレイクタイムのひと口スイーツをグラノーラに代えて、ヘルシーで美味しいおやつタイムを提供したいという思いがあったそう。グラノーラを「健康的で満足度の高いおやつやおつまみにしたい!」と開発されたものです。

ノンオイル・ノンシュガーで仕上げた自家製ドライフルーツ

「Poco to Gra」の特徴は、片手でつまんで口に運びやすい大粒仕上げ、無添加で80%以上がノンオイル・ノンシュガーで仕上げた自家製ドライフルーツやオーガニックオーツ麦(オートミール)を使っていること、そしてバジルチーズ・ねぎ味噌などおつまみにもぴったりのテイストもラインナップ。

限定同時発売される「プレミアムシャインショコラ」には、グラノーラの開発を進める中で知り合った山梨県勝沼町の農家さんとのご縁が背景にあります。収穫期と緊急事態宣言が重なり、農園で余剰のシャインマスカットが発生していることを聞いて、シャインマスカットのドライフルーツがつくられました。

また、工房がある三島市の直売所では、7周年感謝祭も開催されます。

■店舗販売
11月20()21()10:0017:00
Poco a Poco 工房直売所(静岡県三島市川原ヶ谷緑ヶ丘250-6)
https://goo.gl/maps/fu6AyNx3Xnk9NrSBA

■オンラインショップ販売
11月22()28()
http://sweets-pocoapoco.shop

見た目でも楽しくしてくれる「手作り工房 Poco a Poco」の食品。ワクワクしながら食べることで、体も喜んで元気になりそう。休日に、ぜひでかけて行きたいですね。

 

企業情報

《関連キーワード》
, , , ,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ