甘酒を楽しむ。生活に摂り入れたくなる発酵食品「Amazake Lab.」の「こうじあまざけ」

乾燥の季節になりました。生活の中で、風邪やコロナ、インフルエンザなど予防対策を楽しくするために甘酒を試してみては。古来より夏の疲れを癒してくれていた「あまざけ」の進化形、こうじあまざけの専門ブランド「Amazake Lab.(あまざけ らぼ)」がデビューしました。

 ブランドコンセプトは、「あまざけは、おいしい たのしい、うれしい」。飲み方のバリエーションが豊富で、見ているだけでワクワクするスイーツも提案されています。そんな魅力的な商品のラインナップをご紹介します。

 

栄養価の高いナチュラルな美味しさとオシャレなパッケージ

Amazake Lab.」の「生こうじあまざけ」は、製造過程で加熱処理をせず、できたてを一度冷凍しているので、酵素の働きが損なわれていません。安心・安全な国産食材のみを使ってつくられた、アルコール分ゼロのノンシュガー無添加飲料です。

シンプルなパッケージの「生こうじあまざけ」 350g
右から、ツブ、プレーン:980円(税別)、グリーンティー、レモン:1,050円(税別)

「生こうじあまざけ」は、プレーン以外に、レモンにグリーンティー。異なるフレーバーを、その日の気分で楽しめるので、忙しい日々の朝食やデザートにもピッタリ。(レシピ:https://amazake-lab.com/post/recipe

あまざけにグラノーラをトッピングしたでけで美味しくてヘルシーな朝ごはんに!

あまざけのプレーンにトマトジュースの組み合わせは、トマトの甘みが引き立ち、人気ナンバーワンの組み合わせだそう。

グリーンティーにヨーグルトときなこを加えて、エネルギーをチャージ。気軽に、栄養をバランス良く摂れるところが魅力。

 

あまざけを楽しむワークショップも開催

あまざけについて学び体験し、交流することが目的の「Amazake salon」も開催されています。具体的には、あまざけの栄養、知識、つくり方、活用方法を学び、実際に食材、飲料との組み合わせを試します。「おいしい、うれしい、たのしい」を体験し、あまざけの楽しみ方を自分自身で見つけることができる場です。

<次回開催>
日時 :20201010()10時~11時半、13時~14時半
場所 : 大阪OBPアカデミア 大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9
申込先: https://amazake-lab.com/#salon

 

働き方の変化で、運動不足や体重増加などが気になる人も増えています。家族の生活習慣を見直しながら、健康効果が期待できる、美味しいあまざけを試してみたいですね。

企業情報

《関連キーワード》
, , ,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ