ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

OLE2017出展社 フード

一番人気のネイチャードーナツが進化して有機JAS取得!「オーガニックネイチャードーナツ」初のお披露目です《株式会社フロレスタ》


 

北欧を思わせる洒落たデザインの店舗と、安心素材を使ったもちもちのドーナツでおなじみのドーナツチェーン「フロレスタ」を展開する 株式会社フロレスタ(大阪府大阪市 代表:辻尾吉厚)。今年で生誕15周年を迎えた同社はこの度、シンプルで優しい味わいの看板商品「ネイチャー」を進化させ、有機JAS取得商品「オーガニックネイチャードーナツ」を開発しました。

 

国内大手ドーナツチェーンの有機JAS取得は初めてだそうです。しかも、オーガニックライフスタイルEXPOにて初お披露目とのこと! ぜひチェックしちゃいましょう。【癒ゾーン 小間番号093】

 

保存料不使用。夏は「クールドーナツ」がおすすめ!(オーガニックネイチャー除く)

フロレスタは15年前(2002年)、「子供に安心して食べさせられるおやつを作りたい」との思いから、創業者で現・奈良本店のオーナー前田利安・ゆり子夫妻が移動販売店舗「まえだのドーナツ」として始めました。2006年に奈良本店がオープンしてから、いまでは全国40店舗を数えています。

フロレスタの商品は、ポストハーベストの心配がない北海道産小麦や有機無調整豆乳など、できるだけ自然で添加物を含まない材料が使われていますが、新作「オーガニックネイチャー」の原材料はさらに厳選された有機食材に特化されているとのこと。

 

現在、フロレスタの各店舗で販売しているドーナツはオーブンやトースターで軽く温め直すと揚げたてに近い食感を味わえますが、夏にぜひお勧めしたいのは、冷凍保存したものをそのまま食べる「クールドーナツ」という食べ方(!)だそうです。冷凍なら保存環境によって味にばらつきが出るのを避けられる上に、「冷たくて口どけがよく不思議なおいしさ。特にチョコレートはパリッとした食感がくせになります」とのこと。

これは試してみたいですね!

 

提供したいのは、人間らしい気持ちに帰れる素朴な味

フロレスタのすべてのドーナツの原点となるnature(ネイチャー)には、「自然」の他に「本質」という意味もあります。

みんなが食べると幸せで豊かな気持ちになり、本来の自分に帰れるようなドーナツ。会場でぜひ味わってみてください。

 

企業情報
フロレスタ

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]