強まる日差しにefferal(エフェラル)ナチュラルUVケアクリーム

新型コロナウィルス感染拡大が終息に向かい、非常事態宣言も全面解除となりましたが、マスクの装着要請はまだしばらく維持されるもようです。

一方で、これから9月ごろまでが一年中でも最も紫外線(UV)が強い時期とか。なので、マスクをしている部分としていない部分で日焼けのムラ「マスク焼け」ができることが心配になりますよね。

マスクをしていてもいくらかはUVを通すそうなので、マスク焼けを避けるにはUVケアクリームを顔全体に均一に伸ばすのが原則。マスクと肌が重なる部分はとくに念入りに。汗で流れる日には2,3時間おきに小まめに塗り増しすること。

これから日々、長時間使うものですからナチュラルなものがお勧めです。たから、ナチュラル化粧品ブランド【エフェラル】シリーズのナチュラルUVケアクリーム!
 

天然由来成分97%でSPF43/PA+++で日常の紫外線をカットするエフェラルのUVケアクリームは、ナチュラル基礎化粧品製造会社R.B.G株式会社(葛飾区青戸)がスキンケア発想で作りました。

 

肌の色を選ばない明るいピンク系のクリームなので白浮きせず、むしろ顔色を良くしてくれてトーンアップにもなるそう。保湿を長くキープする下地クリームとしても使えるのに、石鹸や洗顔料で洗いながせるのも嬉しいポイントです。

 

efferal(エフェラル)ナチュラルUVケアクリーム 30g
価格:¥3,520(税抜 ¥3,200)

しばらくはマスクが手放せそうもありませんので、定価3,520円のところ2,838円で購入できる定期購入を設定しておくと、お得で安心です。

UVケアクリームの定期購入はこちらから

エフェラル・ナチュラルUVケアクリームのその他の特長

・どのようなファンデーションタイプとも相性が良く、使用できます。
・化粧筒の印刷用紙にはサトウキビの搾りかすから作られたバガスシュガーを使用
・サンゴに影響があると言われている紫外線吸収剤不使用。人にも環境にもやさしい処方です。
・オーストラリアの砂漠地域で育った果実エキス(デザートライム、デザートピーチ、ワトルシード)を配合し保湿効果も期待できます。

さらに詳しくはこちらから。

 

また、コロナ禍で手指の洗浄の機会が増えました。アルコール洗浄も頻繁にしますよね。R.B.G社ではハンドクリームの需要が増え、欠品中だとか。でも、現在、茨城県にある自社工場にて製造中で、6月10日頃には販売再開できるそう。ナチュラル成分100%で伸びがよく、ラベンダーとノバラの香りが優しいサプミーレのハンドクリームもお勧めです。

ハンドクリームについて、さらに詳しくはこちらから。

なお、RBG株式会社のスキンケア商品は全て、敏感肌や肌トラブルがある方も使えるエタノールフリー処方です。

 

R.B.G株式会社
企業情報

《関連キーワード》
,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ