amritaraの「ライス&グレープ ラディエンス クリーム」と「ビューティ クリア ブライト」で紫外線を跳ね返し輝く肌に

いつでも健やかで美しい肌でいたい。肌の調子が良いと心も晴れやかになって、ますます肌が綺麗になりそう。

植物の力による紫外線対策を追求し、製品開発を続けてきた「amritara(アムリターラ)」。紫外線吸収剤や紫外線散乱剤に配合されている酸化亜鉛・酸化チタンを配合せずに、SPF12PA++を実現した新アイテムが登場しました。紫外線をブロックするだけでなく、美容クリームとしての効果も期待できるものです。

また、飲む日焼け止め「ビューティ クリア ブライト」もリニューアルして同時発売。豊かな自然環境で育つ植物から生まれたふたつの商品をご紹介します。

植物の抗酸化力で肌を美しく

 4月から8月まで日本の紫外線量はぐんぐんと上昇(参考:気象庁「日本最大UVインデックス(観測値)の月平均値の数値データ表」観測地点つくば)。気候変動の影響もあり、年々陽射しの強さが気になります。紫外線や花粉、気温や湿度の変動に加えて、4月は異動などのストレスも多い時期。外的刺激と内面からの影響で、肌の調子は不安定になってトラブルをおこしてしまいます。

amritaraから2010年に発売された「ベジフル ナチュラルサンスクリーン」は、玉ねぎの皮の色素ケルセチンに着目して、SPF5PA+を実現させた商品です。このケルセチンはフラボノイドの一種で熱に強く、抗酸化作用やアレルギー症状の抑制などが報告されています。次に、2011年にビルベリー葉エキスやレッドラズベリーオイルによってSPA10PA+を可能にした「ベリーズ ビューティーサンスクリーン」が発売。これがさらに進化して開発された「ライス&グレープ ラディエンス クリーム」は、SPA12PA++という効果の高さです。

ライス&グレープ ラディエンス クリーム
SPF12 PA++:6,050円(税込)

真皮まで届きシミやシワの原因になるUVA波、肌が赤くなったりシミになったりするUVB波。両方の紫外線をブロックして肌を乾燥から守り、バリア機能を正常にする。美容クリームでもある「ライス&グレープ ラディエンス クリーム」は、植物の力だけでそれを可能にしました。

ひんやりと滑らかなテクスチャ
ほんのりと甘く爽やかな香りです

ケルセチンに加えて、ヒルベリーエキスやレッドラズベリーオイル、ラジアータ松樹皮エキスといったポリフェノール豊富な植物成分を配合しています。ポリフェノールの抗酸化作用は、紫外線による活性酸素を除去し、肌のダメージを回復させてくれる効果が期待できます。

天然色素のカロテノイドを含むブアメラ果実オイル、ヘマトコッカスプルビアリス油は潤いを。クランベアビシニカ種子油にβ-カロチンやキサントフィルを溶かし込んだ赤いオイルは保湿の効果も期待大。さらに、農薬不使用で栽培された玄米からつくられた米麹エキスや米粒の中の細胞水、岩手県産の農薬不使用栽培の山ぶどうの樹液も配合。そんな贅沢な日焼け止め美容クリームは、洗い流す必要がなく昼でも夜でも24時間使えます。

ビューティ クリア ブライト
30粒:5,616円(税込)

同時にリニューアル発売されたのが飲む日焼け止め「ビューティ クリア ブライト」。新しく「キャッツクローエキス AC-11」と「レッドオレンジエキス」、「クチナシ黄色素」の3つが配合されてさらにパワーアップしました。

 自然環境が厳しいほど、植物は自己防衛のために、多種多様な特徴成分を持つように。そのひとつがポリフェノール。amritaraがフォーカスしているのは、ポリフェノールの抗酸化作用です。それぞれ違う環境で育った個性豊かな植物のポリフェノールの力は、私たちに内面から輝く美しさを与えてくれます。

 株式会社AMRITARA  https://www.amritara.com/

 企業情報

 

 

《関連キーワード》
, , ,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ