オーガニックビストロL`oiseauBleuがワンコインでオーガニックを広げる新たな挑戦へ!

当サイトですでにご紹介したことのあるオーガニックビストロL`oiseau Bleu (ロワゾーブルー 本社:大阪市中央区東心斎橋・オーナーシェフ:野田 翔)は、2020年2月3日にリニューアル!

シェフとカウンター8席でアットホームな空間が特徴の店内で、オーガニック野菜を使用した料理・デザートやオーガニックワイン、サワ―、おすすめメニューのハラミステーキ100g (一人1皿まで)などがワンコインで楽しめるそう。

メインのお肉料理も豊富に摂り揃え、すべてシェフが添加物や化学調味料など使わずに一つ一つ丁寧に仕込み、オーガニック野菜を付け合わせに使用し、他店と変わりがないメニューを提供することができるのが、オーガニックビストロL`osieauBleuの特徴です。

さらに、提携しているオーガニックの農家からB品(規格外)も積極的に購入し、食品ロスの問題や将来の食についても取り組んでいるとか。

「オーガニックは、価格が高い。品格が高いと思われ懸念されがちですが、日本は世界のオーガニック事情にかなり遅れている。オーガニックは今後ますます日本でも広げていくべき食である。オーガニックが初めての方でも、身近に気軽に楽しんで頂ける高コスパのオーガニックのお店にしたかった。バーのカウンターで、新しいオーガニック業態を作り、オーガニックをもっと広げたい」というのが、オーナーシェフの野田さんの熱い想いなのです。

L`oiseau Bleu( ロワゾーブルー)は次の4点にこだわっています:
1.無肥料無農薬の食材・調味料を契約農家から直接仕入れる
2.添加物や化学調味料を使用せず、一から調理を行って安心安全な食を提供する。
3.食品ロス問題も考慮し、 B品(規格外のもの)なども使用。
4. グルテンフリーメニューもあります。

 

それでは、ここから、自慢のワンコインメニューをご紹介しましょう。

◆オーガニックブロッコリーのムース~オーガニック味噌を使用した泡~

 

◆大人気の味噌と豆乳のクリームパスタ

 

◆仔牛のヒレステーキ

 

◆麻炭のリゾット 自然農法米と麻炭を使用し、バターやチーズを使用しないオリジナルリゾット 

 

◆グルテンフリーのバスク風チーズケーキ

 

◆B品を使用した蕎麦のカクテル

 

◆米粉の豆乳グラタン(写真は2人前)

 

地元大阪・関西地域の方はもとより、出張で大阪に滞在するといった場合、お財布を気にしないで気軽にオーガニックを楽しみたい時におススメですね!

 

L`oiseau Bleu (ロワゾーブルー)
店舗情報

*過去の記事はこちら

 

 

 

 

 

《関連キーワード》

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ