《ファベックス 2022》で展開した過去最大の《第5回オーガニックフードEXPO2022》

2022年4月13日(水)から15日(金)まで食・外食産業の課題を解決する提案型の業務用専門展示会《ファベックス 2022》が東京ビッグサイトで開催されました。

同時に麵産業展、デザート・スィーツ&ベーカリー展、さらにベジフードEXPO、ハラールマーケットフェア、オーガニックフードEXPOが含まれるプレミアムフードショー が展開しました。

天候にはあまり恵まれませんでしたが来場者は、主催事務局によると次の通りです:

4月13日(水) 12,481 名
4月14日(木) 12,831名
4月15日(金) 12,469名

総入場者は、6展合計で37,781名でした。

       ========================

オーガニック業界の BtoB 専門展示会《第5回オーガニックフードEXPO2022》では、過去最大の40社が出展。有機農産物マッチングゾーンにも5の農業者・農事法人が参加しました。

出展社のなかに農事組合法人ひかりの有機JAS認証のきのこやきくらげがありました。きのこやきくらげは慣行の商品より長い時間をかけて栽培されていることから、含有されている栄養成分が慣行のものより何倍も多いそう。

肉厚のシイタケ(左)とマイタケ(右)

市販のマイタケとはまるで別物!

きくらげもこんなに大きくてぶ厚い!

きくらげには免疫力を高める、骨粗しょう症の予防、疲労回復、老化防止などの健康効果があるそう。同社で収穫を担当している女性職員の手がいつもしっとりすべすべなので、きくらげエキスを入れた入浴剤を作ったとして、株式会社伯耆のきのこのバスエッセンスの試供品が用意されていました。きくらげ商品は女性に嬉しい食品であり、加工品です。

 

連絡先:

農事組合法人 ひかり
企業情報

 

《関連キーワード》
, ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ