ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

「酢」として日本で最初に有機JASを取得した内堀醸造の美濃有機シリーズに、玄米黒酢が新登場

「酢」という字は「酉」(酒)から「乍」(作る)と書くように、明治9年(1876年)創業の内堀醸造株式会社(岐阜県加茂郡八百津町 代表取締役:内堀泰作)は、「酢造りは酒(もろみ)造りから」を理念とし、酢造りに欠かせない「水」「空気」「微生物」を存立基盤に、一貫した生産体制の中で様々な種類の酢を作ってきました。そして、2002年に初めて純米酢に有機JASを取得し、「美濃有機シリーズ」がスタートしました。
 
今では、「美濃有機純米酢」に「美濃有機純りんご酢」、「美濃有機玄米酢」、「美濃有機すし酢」と続き、この3月には「美濃有機玄米黒酢」がこのシリーズに加わります。このように多くの有機の銘柄をもつのは日本では内堀醸造だけです。
 

 

マイルドですっきりした味わいの美濃有機玄米黒酢 

黒酢は、玄米を多く使用し、長い時間をかけて発酵・熟成しているので、一般の穀物酢よりアミノ酸や有機酸、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているといわれています。だから、黒酢を飲むという健康法もあるようです。でも、黒酢独特のくせのある香りが苦手という方も多いとか。
 
そんな方のために作られたのが、内堀醸造独自の製法でくせのある香りを抑えたこの玄米黒酢です。国産の有機玄米が使われていて、マイルドですっきりした味わいなので飲みやすく、もちろん、日々のお料理にも安心して手軽に使用できます。
 

美濃有機玄米黒酢(有機JAS認定品)
容量:360 ml
商品サイズ:63 x 63 x 218 (mm)、570 g
価格:700円(税抜き)

 

飲むお酢としてぴったり!フルーツビネガー「有機りんごの酢」

飲用酢としてさらにお薦めな酢をご紹介しましょう。それは、有機りんご果汁のみを使用して製造した、飲みやすく使いやすいフルーツビネガー「有機りんごの酢」です。甘味料や香料は一切使用せず、リンゴの自然な風味と美しい色合いが生かされていて、おいしさを引き立たせてくれます。
 
水や炭酸水、牛乳や豆乳で薄めて飲んだり、アイスクリームやヨーグルトにかけたり、お菓子作りやサラダのドレッシング、マリネ、ソースなどお料理にも大活躍できる酢です。
 

有機りんご酢(有機JAS認定品)
容量:360 ml / 150 ml
価格:700円(税抜き)/ 340円(税抜き)

 

内堀醸造
企業情報

ショッピングサイト:http://www.uchibori.biz/

内堀醸造の製品は上記公式サイトのほか、全国のスーパーマーケット・大手通信販売各社からもお求めいただけます。

 

 

《関連キーワード》

/ /

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]