ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表・菅野のなさんの最新刊『こころとからだにやさしい ていねいな時短ごはん』

株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、自然派ママや働く女性にうれしい『こころとからだにやさしい ていねいな時短ごはん』を発売しました。

 

今の自分を知るワーク/ごはん作り分析シートで、自分の気持ちに気づける!

忙しい、料理が苦手、食生活が乱れていると日々悩んでいる女性の心をもっと楽しく自由にできないものか…。10年間、菅野のなさんが料理教室で提唱し続けてきた「食と心のバランス」をととのえるためのワークと分析シートが、27献立・125レシピに添えられています。
 

▲今の自分を知るワーク⇒日々の食卓を思い出しながら振り返ります

 

▲ごはん作り分析シート⇒これからトライしてみたいことを書き出します

 
 
「ていねい」と「時短」が実現できる! 献立自由化6箇条
「ていねい」だけれど「時短」で料理が作るために「守りたいこと」「心がけたいこと」があります。それが“献立自由化6箇条”です。

 我が家の定番を築く!
華やかなレパートリーを増やす前に、覚えて作れる安心なもの、マンネリではない定番を作ります。

 素材を味わう!
すべてに味がついていなくてもOK。素材そのものの素朴さを味わうことも味覚アップにつながります。

 ゼロからはじめない!
洗い物などが残った状態からはじめない、材料のない状態から料理をスタートをしないことが大事です。

 常備菜を活用する!
おかずを多めに作って保存するだけでもOK。活用しやすく、使いきりやすいものを作ってみます。

 「まごわやさしい」を取り入れる!
日ごろ食べていないものはないか、買っておけばよいものは何か、台所全体を見直します。豆・ごま・わかめ(海藻)・野菜・魚・しいたけ(きのこ)・いもを積極的に食卓に取り入れると体調もととのいます。

 料理の時間を味わいつくす
時短だけがすべてではありません。余裕があるときは、蒸す、煮込むなど、ゆっくりていねいに時間をかけて料理をすることにもトライします。
 


 
 
【本書の内容】
◎料理をはじめる前に。今の自分を知るワーク
◎時短の第一歩 常備菜のこと
●PART1 こころとからだにやさしい時短献立
毎日の基本/元気がないときのごはん/忙しいときのごはん/時間に余裕がある日のごはん
●PART2 元気になれる日々のごはんとおやつ
こどもが食べやすい朝ごはん コロコロおにぎり/みそ玉/ドレッシングの魔法/食後の楽しみヘルシーデザート
◎ごはん作り分析シート
 
 

【商品概要】
*書名『こころとからだにやさしい ていねいな時短ごはん』
*定価:本体1,300円+税
*発売日:2018年3月15日
*判型:B5判
*ページ数:112ページ
*電子版:発売予定あり
*ISBN:978-4-05-800865-2
*発行所:(株)学研プラス
 

【著者プロフィール】
菅野 のな(すがの・のな)
「初心者でも簡単に作れるメニュー」と「食と心の振り返りワーク」を行うオーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表。教室運営の傍ら、「大地宅配」協賛セミナー開催、「Oisix」へのレシピ提供、「湘南ゼミナール」サイトでのコラム執筆、料理教室講師の育成、オーガニック商品の開発支援など、食とオーガニックを軸に多岐にわたり活動。自身も2児のママとして子育てと仕事の両立に奮闘中。著書に『子どもと食べたい時短おやつ』『子どもと食べたい常備菜入門』(ともに辰巳出版)。
 
【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4058008652
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15350829
セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1106854840
学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2380086500

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]