11月18日(金)・19 日(土) 消費者への周知機能に流通やメーカーも注目する第1回「オーガニックライフスタイルEXPO」 出展者募集中!

ライフやイオンがオーガニックスーパーをスタートさせる「オーガニックスーパー元年」というべき今年。11月18日(金)・19 日(土)、有楽町の東京国際フォーラムで開催される第1回「オーガニックライフスタイルEXPO」の最新状況を盛り込んだリリースが発表された。
 
2020年の東京オリンピックの食品調達基準にはオーガニックが採用される可能性が大きく、生産・流通事業者のオーガニックに対する関心が急速に高まってきていることを背景に、「オーガニックライフスタイルEXPO」への関心も高く、ローソン/ナチュラルローソン、らでぃっしゅぼーや、シェア ザ ラブ、アバンティ、大地を守る会 他が、協賛企業としての参画に名乗りを上げている。

業界関係者に消費者も巻き込む新機軸のBtoBtoCの展示会「オーガニックライフスタイル EXPO」の特色は:
 
■ オーガニック・グリーン・エシカル関連団体の幅広い支持と協力
■ 共催するFTPLOHAS WOTLDGONはオーガニック業界や展示会分野の実績があり、ビジネス関係者やオーガニックに関心のある一般消費者を確実に動員できる
■ 会場での販売が可能であることから、消費者に商品をアピールできるいい機会となる
■ 東京駅や有楽町駅に近くアクセス至便の開催地であることから、多くの入場者が見込める
■ 会期までの間に、さまざまな企画展示やイベントと連動して相乗効果を図る
 
すでに、地上広場に設置する農業者のためのマルシェのエントリーはほぼ終了。本会場の展示ホールは国内外の食品はもとより、エシカル・オーガニックコスメゾーンも充実し、繊維製品から生活雑貨まで、幅広い分野からのエントリーが続いている。出展募集は7月15日(金)まで。
 
さらに詳しくはこちらをごらんください。
 
【展示会概要】
名称:第1回Organic Forum Japan~オーガニックラフスタイルEXPO
会期:2016年11月18日(金)、19日(土) 時間 10:00 ~ 17:00
会場:東京国際フォーラム展示ホール1・地上スペース
主催 : 一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン
展示規模:展示ホール1(屋内)約140小間、屋外・生産者マルシェ約50小間
来場者数:30,000人(見込み)
入場料: 1,000円(事前登録者・招待状持参者は無料)
企業協賛 : ローソン/ナチュラルローソン、らでぃっしゅぼーや、アバンティ、大地を守る会、安心農業ほか(敬称略)
同時開催:生産者マルシェ、キッズアートコンテンテスト、シンポジウム・各種セミナーワークショップほか
公式URL:http://ofj.or.jp

【主催者概要】
組織名:一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン
代表者:会長 徳江 倫明 代表理事 秋元 一宏
所在地:東京都中央区八丁堀2丁目22番8号7F(一社)FTP内
TEL:03-3523-0028  FAX:03-3523-0861
E-Mail:info@ofj.jp
 
 
 
 
 

《関連キーワード》
, , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ