マクロビオティックの伝道者久司道夫氏の追悼式開催

1949年に渡米し、バランスのとれたマクロビオティック的健康食をさらに発展させた「クシマクロビオティックス」を確立し、アメリカを中心として50年以上にわたり、自然食の普及と教育啓蒙活動に努め、自然食ブームを巻き起こした久司道夫氏が、昨年12月28日に永眠されました(享年89歳)。



氏の活動はアメリカにおける自然食やオーガニックフード運動を引き起こしただけでなく、「マクロビオティック」という言葉は今や世界的な広がりを見せ、世界的な「和食」への評価にもつながっています。また、ジョンデンバーやジョンレノン、グウェネス・パルトロウやマドンナなど、世界中の多くの著名人、有名人に食事指導をしてきた事でも知られています。



氏の業績をしのび下記の要領で追悼会が開催されます:


【日時】平成27年4月27日(月)13:30~15:00(受付13:00)

【会場】新宿パークタワー3階 パークタワーホール

【会費】無料

【申込み】お電話かメールによる事前申し込みが必要です

     電話:03-6427-3266 (10:00-18:00、日・月定休)

     メール:kushi-tsuito@macrobiotic-academy.jp

     1.代表者氏名 2.連絡先TEL 3.参加希望人数を記載の上、送信のこと



さらに詳しくはこちら

《関連キーワード》
, ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ