【IFOAMリリース速報】世界の有機圃場が過去最高を記録-約7000万ヘクタールの農地が有機栽培

2019年2月13日、ドイツ・ニュルンベルクで世界最大のオーガニックの見本市「BIOFACH」がスタートすると同時に、IFOAM – Organics International(国際有機農業運動連盟)より、世界のオーガニックに関する下記のリリース概要が届いたので速報します。
 

=============================================
 
世界の有機圃場が過去最高を記録
約7000万ヘクタールの農地が有機栽培

世界の有機農業に関する最新データが、ドイツのニュルンベルクで開催されている世界有数の有機食品見本市であるBIOFACH 2019にて、有機農業研究所(FiBL)およびIFOAM Organics Internationalにより発表されました。

ニュルンベルク、2019年2月13日
執筆:Frick

 
2017年は、世界の有機農業にとって新たな記録の年でした。世界の有機農業に関する最新のFiBL(スイス有機農業研究所)の調査によると、有機圃場は大幅に増加し、有機生産者数と売上高も増加し続け、181カ国からのデータが示すように史上最高に達しました。FiBLとIFOAM-Organics International(国際有機農業運動連盟)が発表した2019年版「The World of Organic Agriculture=有機農業の世界」(2017年末のデータ)によれば、ここ数年間に見られた増加傾向は依然継続していることを示しています。同調査は、スイス国家経済省事務局(SECO)、国際貿易センター(ITC)、Coop Switzerlandのサステナブルファンド、およびニュルンベルクメッセ(BIOFACH主催者)の支援によっています。
 
 
970億ドルに到達-成長が続く世界の有機市場
市場調査会社Ecovia Intelligenceは、有機食品の世界市場は2017年に970億ドルに達したと推定(およそ900億ユーロ)。米国が400億ユーロで、ドイツ(100億ユーロ)、フランス(79億ユーロ)、中国(76億ユーロ)がそれに続きます。 2017年には、多くの主要市場が引き続き2桁の成長率を示し、フランスは18%を記録しました。有機食品を最も消費したのはスイス(2017年に一人当たり288ユーロ)で、有機食品の市場シェアが最も大きなのはデンマークでした(食品市場全体の13.3%)。
 
世界中で約300万人の生産者
2017年には、290万の有機生産者が報告され、2016年より5%増加しています。インドは引き続き生産者数が最も多い国(835,200)で、次にウガンダ(210,352)、メキシコ(210,000)です。
 
成長が記録的だった有機圃場面積:20パーセントの増加
2017年末時点で、総計6,980万ヘクタールが有機農業で管理され、2016年と比較し、過去最大の成長率である20%、1,170万ヘクタールの成長となっています。オーストラリアは最大の有機面積(3560万ヘクタール)を有し、アルゼンチン(340万ヘクタール)、そして中国(300万ヘクタール)がこれに続きます。オーストラリアの面積の増加により、世界の有機圃場の半分が現在オセアニアにあり(3590万ヘクタール)、2番目にヨーロッパ(21パーセント、1,460万ヘクタール)、次にラテンアメリカ(11.5パーセント、800万ヘクタール)が続きます。有機面積はすべての大陸で増加しました。
 
14カ国では農地の10%以上が有機

世界的には農地の1.4%が有機栽培です。しかし、多くの国がこれよりはるかに高い占有率を記録しています。全農地で有機農業の占有率が高い国は、リヒテンシュタイン(37.9%)で、続いてサモア(37.6%)、オーストリア(24%)です。14か国では、全農地の10%以上が有機栽培です。
 
持続可能な開発目標に対する有機農業の貢献を表す調査統計
SECOのMonica Rubiolo博士とITCのJoseph Wozniak氏は、次のように述べています:
 
「当調査報告書は、オーガニック分野における透明性への継続的な取り組みを示しています」と、FiBLのディレクターであるUrs Niggli教授、およびIFOAM – Organics International Executive DirectorのLouise Luttikholt氏。そして「これはまた、持続可能な開発目標に対する有機農業の貢献を表し、全体として、持続可能な未来に貢献すべき有機農業の可能性を示しています」。
 
今回発表の「The World of Organic Agriculture=有機農業の世界」2019版、グラフ、およびインフォグラフィックスは、ここからダウンロードできます。
「The World of Organic Agriculture」印刷版は、印刷コピーとしてダウンロードすることも、デジタルコピーをダウンロードすることもできます(30ユーロ、IFOAM – Organics Internationalの関連機関の場合20ユーロ)(FiBL Webサイト、注文番号2020)。
 
書籍の注文/ダウンロード https://shop.fibl.org/CHen/?ref=1
BIOFACH 2019でのFiBLの詳細については、こちらをご覧ください。
 
連絡先:
Louise Luttikholt
IFOAM – Organics International
Charles-de-Gaulle-Strasse 5
53113 Bonn, Germany
Phone: +49 (0)1608041557
Email: l.luttikholt@ifoam.bio
 
Dr. Helga Willer
Research Institute of Organic Agriculture (FiBL)
Ackerstrasse 113
5070 Frick, Switzerland
Phone: +41 (0)79 218 06 26
Email: helga.willer@fibl.org
helga.willer@fibl.org
Website: www.fibl.org

《関連キーワード》
, , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ