安全な木製食器を製造販売するTOMATO畑

自分の家族には安全な食器を使わせたいとの創業者、田中栄二氏の想いからスタートした有限会社TOMATO畑。2004年に5月に設立。本年6月、200年以上の歴史を持つ箱根細工と300年以上の歴史を持つ小田原漆器とで培われた自社の食器製造技術を次世代に伝える新ブランド《横浜ウッド》を発表した。

安全な食器づくりから始まったTOMATO畑の取り組みは、環境や使用者の健康に配慮した石鹸などの日用雑貨にも広がっている。
 
 
 

企業名有限会社TOMATO畑
主要取扱品目有害薬剤を排した木製食器・木製雑貨、環境と健康に配慮した食品、衣料品、服飾・日用雑貨(石鹸など)
コメント/オススメ第2回オーガニックライフスタイルEXPO(2017年7月29日-30日、東京・有楽町の東京国際フォーラム)の【クレヨンハウスと仲間たち】のパビリオンに出展し、横浜ウッドの食器や雑貨を紹介します。
住所〒240-0021 神奈川県横浜市保土ヶ谷区保土ヶ谷町1丁目68番地4-404
TEL045-325-9981
FAX045-325-9981
E-mailinfo☆tomatobatake.jp ☆を@にしてご送信ください
ウェブサイトhttp://www.tomatobatake.jp/
ネットショップhttps://tomatobatake-direct.stores.jp/
取扱店リストURLhttp://www.tomatobatake.jp/shoplist/
その他

《関連キーワード》

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ