ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

オーガニック先進国ドイツでもっとも愛されているオーガニックハーブティーブランド《レーベンスバウム》が、より広範な品揃えでおもちゃ箱から発売

これから冬に向かって、ほっこり暖かいハーブティーがおいしく感じられる季節。株式会社おもちゃ箱(代表取締役社長:齊藤暁彦)は、1979年創業のドイツのハーブティーの老舗《LEBENSBAUM レーベンスバウム》の定番や人気シリーズのハーブティー33製品を販売します。
 

LEBENSBAUM レーベンスバウムとは

自然豊かなドイツ北西部ニーザーザクセン州のDiepholz(ディープフォルツ)を本拠地とするハーブティーの老舗レーベンスバウム社。
ブランド名の「LEBENSBAUM」はドイツ語で「生命の木」という意味です。

 

ロゴの中央には大きく手を広げたように生命力に溢れた木が描かれ、木の頭上にはNatur und Mensche(自然と人間)という文字が入っています。このマークは自然と人間の共存を象徴し、それがレーベンスバウムの確固たる指針なのだそう。さらに、具体的には次のような方針を貫いて製造されています。
 

レーベンスバウムの4つのYESと2つのNO

●1つ目のYES
・すべての商品が合成香料不使用で、100%オーガニック

●2つ目のYES
・収穫地から売り場まで一貫した厳しい品質管理

●3つ目のYES
・できるだけ少なくしたパッケージは、堆肥化可能なセルルース由来のフィルムし、原材料はできる限り近くから調達すること。さらに自転車通勤キャンペーンや湿地の保護など、環境への配慮

●4つ目のYES
・パートナーにも国際的な労働基準を求める公平なパートナーシップ

●2つのNO
・遺伝子組み換え原材料不使用
・合成香料不使用

 

《商品一覧》

ワールドトラベルシリーズ11商品
内容量:1.5/2.0g×20袋 各900円+税
目を瞑り、一口飲めば別世界への扉が開く、世界中の美味しさがブレンドされたリーズです。

 

ヤノッシュシリーズ6商品 
内容量:1.5~3.0g×20袋 各900円+税
ドイツの人気絵本作家JANOSCH(ヤノッシュ)のキャラクターがデザインされたシリーズで、お子様が喜びそうなパッケージ。特に《きつねさんのアップルフルーツティ》のような自然な甘みが感じられるマイルドなブレンドはお子様におすすめです。


 
ベーシックシリーズ9商品 
内容量:1.5/2.0g×20袋 各800円+税
レーベンスバウムの定番シリーズ。ハーブティーが初めての方でも、美味しく飲めるシンプルなベーシックブレンドやシングルティーがハーブティー愛好への入口となります。

 

フルーツシリーズ2商品 (画像下左2つ)
内容量:2.0/3.0g×20袋各900円+税
ザクロや果物を贅沢に使ったフルーツシリーズは、特に女性におすすめ。

ママ&ベビーシリーズ2商品 (画像上右2つ)
内容量:1.5g×20袋 各800円+税
妊婦さん、赤ちゃん、ママのためにブレンドされたやわらかな味が特徴のシリーズです。

 

季節限定シリーズ(画像下左2つ)
内容量:2.0/2.5g×20袋 各900円+税
冬のすみきった空気にぴったりの、暖かみのあるほんのりスパイシーな冬季限定ブレンド

穀物コーヒー (画像上右)
内容量:100g(約50杯分)1,300円+税
コーヒーは好きだけど、カフェインは控えたいという方に。鼻から抜ける香ばしさは、グルメなコーヒー好きも満足するはず。

 

ドイツでのハーブの取り入れ方

何となく頭が痛かったり、少しだけ風邪っぽいかも……
そんな時、ドイツではハーブティーを飲んで体調を改善しようとする人、また普段からハーブティーを飲んで健康維持を心掛け、薬にできる限り頼らないようにしている人が非常に多いそう。

薬に頼らず、まずハーブティーなんですね。このように、日々、身近のものとして飲むわけですから、レーベンスバウムは、味や品質にこだわって選ばれているのです。

ちなみに、ドイツの有名な商品テストの雑誌「ÖKO TEST(エコテスト)」の10月号では、ハーブティがテストされ、オーガニックのハーブティ部門で、日本では未発売ですが、レーベンスバウムのベーシックシリーズのひとつ「Haustee」が最高評価の「Sehr gut」を獲得していましたよ。
 
おもちゃ箱公式WEB STORE  https://www.omochabako-webstore.jp/

おもちゃ箱
企業情報
 
 

《関連キーワード》

/ /

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]