【OLE2019】オーガニック小豆で美味しさと新しさを開発。遠藤製餡の小豆製品ラインナップ

「オーガニックライフスタイルEXPO」の魅力は、オーガニックや自然農栽培の原材料でつくられたあらゆる商品の情報が満載で、購入もできるところ。まだ甘いものが貴重だった昭和25年創業の老舗「遠藤製餡(えんどうせいあん)」も出展しています。有機JAS認証を取得した、たくさんの小豆関連製品を購入することができました。

 小豆の100%無農薬栽培は、収穫量の減少や病害虫のリスクの高さなどがあり、有機JAS認証を取得しているメーカーは少ないのが現状です。1999年の有機JAS法の改正で、曖昧だった有機やオーガニックという製品の表記に明確な基準が設けられ、検査を受けて合格したもののみが認定されています。遠藤製餡は、2000年に小豆の栽培から生産に至るまで「有機JAS」認証を取得しています。

土にこだわるオーガニック小豆を求めて世界へ

さらに、遠藤製餡の小豆が栽培されているのは、国内だけでなくアメリカや中国、アルゼンチン、オーストラリアの厳しい基準で管理されている世界中の農地。これを可能にしているのは、農作物には「IFORM(アイフォーム)」という農産物のオーガニック世界統一基準があるからです。IFORMによって世界中の認証組織へ発信されたオーガニックの基礎基準や認定プログラムは、グローバル・スタンダードとなっています。

 

左)有機 ゆであずき 6缶入り:1,770円(税別)
右)有機 赤飯用あずき 6缶入り:1,350円(税別)

2001年には、品質管理の国際基準「ISO9001」も取得。原料調達から商品管理まで、第三者の審査・監督のもとマネジメントがおこなわれ、安全性にも配慮されています。

日本の伝統技術と高い品質管理を推進

遠藤製餡の企業理念は、「善人是品~人を喜ばせるものこそ製品である」。伝統の技に磨きをかけ、先端技術を取り入れ、商品開発から品質管理までおこなわれています。

 

ゼロカロリーのあずき美人茶 8本セット 500ml:1,470円(税別)

現代のライフスタイルに合わせ、ゼロカロリーや低糖質などヘルシーな製品も揃っています。遠藤製餡では、日本の食文化を大切にしながらも、こだわりの美味しさに安全性と健康配慮がプラスされ、進化する小豆食品がつくられています。
 
endoオンラインショップ

遠藤製餡
企業情報

 

 

《関連キーワード》
,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ