ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

いつでもハーブを楽しむ暮らしを。Herb Laboratoryからオーガニックな「五感ハーブ紅茶」と「とかすハーブ」が新発売

美容にも健康にも嬉しい、美味しくて心まで温まるハーブが人気です。お茶やお料理など、和洋問わずたくさんの種類があるハーブ。ハーブティーと健康茶の専門店だったティーズラボが、もっと身近に、オシャレにハーブのある暮らしを楽しんでほしいと、2017年に「Herb Laboratory(ハーブラボラトリー)」としてスタートしました。

Herb Laboratoryが提案するのは、安心へのこだわりを持った「おいしいハーブ」。そんな「五感ハーブ紅茶」と「とかすハーブ」が11月19日から新発売! すべての原材料が、有機JAS認定されています。

深いアロマ、美しい色合いを見たり味わったり、五感をフルに使って楽しめる「五感ハーブ紅茶」。渋みが少なくあっさりとした甘さが特徴の有機和紅茶に、高貴な香りの有機ローズ、さわやかな香りの有機レモンバーム、りんごのような香りの有機カモミールを合わせた3タイプ。今日はどんな自分になりたいのか、その時の気分や体調を考えながら、いろんなシーンで飲みたいハーブ紅茶です。

左から、有機和紅茶×有機レモンバーム、有機和紅茶×有機ローズ、有機和紅茶×カモミール
五感ハーブ紅茶 2g 10包入り:1,026円(税込)

 

さらにハーブの使い方をもっと提案したい、と登場したのが「とかすハーブ」です。お茶に溶かすハーブシュガーで、ハーブを甜菜糖でコーティングしているもの。カップの中でゆっくり溶けて、ちょうど良い甘味とハーブのフレーバーが心地よく広がります。

ビタミンCがタップリのローズヒップ、エキゾチックな香りでミルクティーやコーヒーにも使いたいシナモン、体を温め新陳代謝を高める効果も期待できそうなジンジャーの3種類。お茶や他の飲み物にトッピングして、程よい甘さと香りを楽しめます。

左から、シナモン3本入り、ローズヒップ 30g、ジンジャー30g有機JAS原料使用
とかすハーブ ローズヒップ、ジンジャー:540円(税込)、シナモン:594円(税込)

 

もともとハーブは、薬として使われてきたとてもパワフルなもの。Herb Laboratoryは、そんなハーブを楽しみながら、気軽にライフスタイルへ摂り入れてほしいそう。おいしいハーブが、いつでもそばにある暮らしは心も体も元気にしてくれそうですね。

Herb Laboratory

企業情報
 
 

《関連キーワード》

/
奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]