【OLE2020】太陽と地中海の恵みから生まれたギリシャのオーガニックハーブティー『アナッサ・オーガニック』

先週10月15日(木)~17日(土)まで東京・浜松町の東京都立産業貿易センター浜松町館で第5回オーガニックライフスタイルEXPO 2020 が開催されました。

オーガニックライフスタイルEXPO 2020では、とりわけ薫り高いハーブティーが紹介されていました。それは、株式会社金沢大地(本社:石川県金沢市、代表取締役:井村辰二郎)のブースで披露された有機農業による最高品質のギリシャ産ハーブを使用したハーブティー「アナッサ・オーガニック(ANASSA ORGANICS)」。

ギリシャ特有の大地、天候、土壌、日光といった、ギリシャならではの自然の恵みによってもたらされるギリシャ産オーガニックハーブティーで、「金沢大地」が初めて輸入に取組んだ商品です。

ANASSA ORGANICS

アナッサ・オーガニック社は、ギリシャ産オーガニックハーブの伝統を、現代の革新的なデザインと融合させて表現するギリシャ企業で、世界15カ国で展開しています。

アナッサ・オーガニックにとって、オーガニック製品は、人生に対する姿勢であり、生き方です。有機農業は、人と環境の双方に最大の敬意を払うことで、自然との調和、生物多様性の保全、地力向上、生態系の保全や、汚染削減につながると考えているそう。

「アナッサ」(Anassa)は、古代ギリシャ語で「女王」を意味する言葉。また、並外れてすばらしい人に贈られる非常に名誉ある称号でもあります。

生分解性サシェ(小袋)と木製スティックがユニーク

《 原料について 》

・有機農業による最高品質のギリシャ産ハーブを厳選。耕作地への最大の敬意と責任感を持って、伝統的な農法を実践する生産者の有機農産物のみを使用しています。
・ハーブは手摘みし、手選別によって不純物などを除去。最適な方法での収穫、乾燥および梱包により、豊かで自然な香りのエッセンシャルオイルがしっかり保たれます。葉全体を使うことによって、一貫した高品質な味わいが保証されます。
・殺虫剤、化学肥料、味や香りを調整する添加物や増強剤は一切使用していません。

《 科学的アプローチについて 》

専門的な科学者委員会による指針に基づき、徹底的なテイスティングリサーチを経て、16種のハーブを選出。シングルまたは最適な配合率のブレンドで提供しています。

《 パッケージデザインについて 》

ブレンドハーブの缶に描かれた名前や神話の動物は、主な製品特徴を表現。

「PURE HAPPINESS (純粋な幸福)」 <ベストセラー商品>
 – イラスト: 羽のある神聖な馬「ペガサス」
 – ブレンド: ギリシャ原産の香り高いマウンテンティー、ミント、セージ、レモンバーム
 – イメージ: 気持ちを高めてくれる

「PURE PEACE (純粋な安らぎ)」
 – イラスト: 眠りの神「ヒュプノス」
 – ブレンド: ラベンダー、リンデン、カモミール、レモンバーム
 – イメージ: リラックス感、抗ストレス感

【仕様・価格】 参考価格は予定価格(税抜)です。ラインアップは輸入状況により変更される場合があります。
12月下旬より、 金沢大地Webストアにて発売予定。

 

創業者プロフィール

アナッサ・オーガニックは、アフロディーテ・フロルー(写真右)とヤンナ・マチュー(写真左)の二人の発案から生まれた会社です。

二人は大企業の管理職を長く務め、きめ細かいマーケティングや販売の知見を有しています。2013年、ギリシャならではのすばらしい味わいと品質を世界に広めるギリシャ製品をつくることを決心。そして、そのスペシャルな香りを広げるのにふさわしいのは、ギリシャ産ハーブであると考えました。

また、ハーブは単なるファッションではなく、情熱であり、一つの生き方として守られるべきものだという信念から、研究には、相当な熟慮と注意を配し、長時間を費やしています。

アフロディーテとヤンナにとって、「アナッサ」は、「オーガニックに生きる」、「ギリシャを選ぶ」、「とことん楽しむ」ことを意味します。

 

お問い合わせは:
金沢大地
企業情報

《関連キーワード》
,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ