ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

ライフスタイル

オーガニックコットンプロダクトブランド「sisiFILLE」が 「Topawards Asia(トップアワードアジア)」を受賞

「忙しい毎日を生きる現代の女性にこそ自分をケアすることの大切さを感じてほしい」という想いから開発がスタートした、(株)パノコトレーディング(東京都千代田区)が運営するオーガニックコットンのサニタリーパッドや使い切りマスク、フェイシャルコットンのブランド「sisiFILLE/シシフィーユ」が、アジアの優れたパッケージデザインに贈られる「Topawards Asia」を受賞いたしました。
 

Topawards Asia(トップアワードアジア)とは

アジアの洗練されたパッケージデザインを、Topawardsチームが毎月のテーマに合わせてピックアップし、それらノミネート作品を、世界で活躍するクリエイターが審査し受賞者を決定するパッケージデザイン賞です。

本賞の6月のテーマ「NEW CLASSIC」に沿って集められた商品の中から、「Outstanding in Materials(材質)」部門でsisiFILLE/シシフィーユの商品が選出されました。

6月の審査員は、C&S Brand & Communication 設立者でアートディレクターのCHEN SHAOHUA氏(中国)、 グラフィックデザイナーで、Pink Blue Black & Orange Co., Ltd. パートナー・デザインディレクターのSIAM ATTARIYA(タイ)氏。

sisiFILLE/シシフィーユのパッケージは、使用された素材のセレクトによって、商品の衛生面における安心を感じることができ、またタイポグラフィーと色の使い方で、商品が本当にオーガニックであるということを消費者にうまく伝えられていることが評価されました。

受賞作品はTopawards AsiaのWEBサイト・SNSを通して世界へ発信されます。

Topawards Asia オフィシャルサイト
sisiFILLE/シシフィーユ Topawards Asia 受賞ページ
 
 

sisiFILLE/シシフィーユ

 

sisiFILLE/シシフィーユは、「忙しい毎日を生きる現代の女性にこそ自分をケアすることの大切さを感じてほしい」という想いから生まれたオーガニックコットンプロダクトブランドです。

第一弾アイテムとして、トップシートにオーガニックコットンを、吸収体に木材パルプを使用した使いきりタイプの生理用ナプキンを発売し、昨年にはオーガニックコットンを表面材に使用した業界初の使いきりタイプの「マスク」と無漂白の「フェイシャルコットン」の展開も開始しました。

使用しているオーガニックコットンの産地であるタンザニアの『sisi=私たち』という言葉と、フランス語の『FILLE=少女』からなるブランド名は、プリミティブな力強さとかわいらしさをあわせ持った現代の女性をイメージしています。

 
*シシフィーユは、2018年9月22日(土)23日(日)、東京・有楽町で開催される《オーガニックライフスタイルEXPO》に出展します。ぜひ、ご来場ください!

 

パノコトレーディング
企業情報

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]