大人の女性が身につけたい「LOUPE -Phuhiep charm」ルーペチャームに新色登場

新しい年がもうすぐそこに。頑張った一年に感謝して、自分の心が喜ぶもの、楽しい気分にしてくれるものを探してみました。

 魅力的で心地よいと感じるものは、どんなものでしょうか。アクセサリーは、そんなものの一つですが、実用的なルーペにネックレスやチャームがついているものがあります。モード感があるアイウェア「Loupe Collier(ルーペコリエ)」とエシカルアクセサリー「Phuhiep(フーヒップ)」のコラボアイテム、ルーペチャームに秋冬の新色が加わりました。

 

人と環境に配慮されたものづくりのコラボ

Loupe Collier 」は、「シニアグラスを手にとる時の“女心”に“誇りと輝き”を」がコンセプト。宝飾生理学や人間科学・感性工学の視点で、女性に配慮されデザインされています。フレームに使われているのは、綿花由来のアセテート。100年後は土に還るエコ素材。福井県鯖江で職人が加工し、コリエ(ネックレス)は神戸の熟練女性職人たちの手でハンドメイドされています。

 

Phuhiepのベトナム・フエのアトリエの様子

Phuhiep」は、ベトナムのフーヒップという地区のコミュニティで育った若者や子供たちを支援するプロジェクトから生まれたエシカルアクセサリーブランド。京都産の金糸や日本産の素材を使って、ベトナムの女性職人たちがつくる凝ったディテールが特徴。ベトナム・フエにアトリエを構え、現在ではシンガポール、香港、パリ、東京とグローバルに展開しています。

 そんな二つのブランドのコラボは2019年春夏から。秋冬の新色は、各型2色、全4色。いずれもヨーロッパの街並みをイメージしたものだそう。雪空のブルーグレー、レンガ道に敷き詰められた落ち葉のレッドなどなど。上品で美しい発色が大人の女性に華やぎをプラスしてくれます。

シルクロングタッセル×ニットリング(新2色)
:6,000円(税別)

コットンタッセル×ラフカットクリスタル(新2色)
:5,000円(税別)

素材: 絹糸・メタル合金(シルク)/ コットン糸・真鍮(コットン) 
原産国:いずれもベトナム

 

Phuhiepのもう一つの特徴は、デザインに登場するリングモチーフ。月の満ち欠けに准じた旧暦で暮らすベトナムの人々を照らし続けてきた月を象徴したものだとか。また、アクセサリーをつくる側と身に付ける側、両方に幸せが訪れるという「輪」に対するブランドの想いも込められているそう。

月がモチーフに

「輪」は「和」にもつながっています。お互いに相手を大切に思い争わないこと、そんなニュアンスも感じました。ものづくりのストーリーはいつも素敵です。新年には、ささやかだけど心が温かくなるお気入りを選び揃えたいと思います。

 

問い合わせ先:Phuhiep

企業情報

 

《関連キーワード》
,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ