ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

ビューティ

【OLE2018】北海道・浦幌町の住民たちでつくる。ハマナスからつくられたナチュラルなコスメ「rosa rugosa」誕生

知床を歌う歌詞にも登場するハマナスは、日本原種のバラで“Japanese Rose”と呼ばれているとか。夏になると北海道十勝郡浦幌町の海沿いの一面は、ハマナスの赤紫色に染まるそう。そんなアイヌの人々が、昔からハーブや食材としても使っていたというハマナスと天然由来成分でつくられたコスメ「rosa rugosa(ロサ・ルゴサ)が6月に発売されました。

 

rosa rugosaのつくり手は、浦幌町に暮らす人たち

rosa rugosaは、製品開発や販売、プロモーションなど、地域で関わるコスメブランド。rosa rugosaのハマナスは、浦幌町の「まちなか農園」で有機栽培されているもので、そこに暮らす人たちによって収穫まで行われています。パッケージのかわいいイラストには、2017年7月の収穫時の子ども達の写生大会の絵が採用されました。

 

北海道の肥沃な大地が育むハマナスの花。花びらはビタミンCの供給源として煎じて飲まれたり、果実は疲労回復に食されたりしてきました。バラ科特有の香りには、気持ちを落ち着かせる効果もありそう。

 

rosa rugosaのおもな原材料は、ハマナスの花びらから抽出したハーバルウォーターとエキス。そこに、保湿効果の高い北海道原生のトドマツの葉のエキスが配合され、夏の乾燥肌に潤いを与えてくれます。ハマナスには、ビタミンCとタンニンが豊富に含まれているため、シミやソバカスをふせぐ効果が期待できます。

 

rosa rugosaの5つのラインナップをご紹介します。

ロサ・ルゴサ ローション <化粧水> 110ml:3,456円(税込)
ハマナス花水をたっぷり含み、ハマナスの可憐な香りが幸せな気分に。
瑞々しく軽やかな使用感

 

ロサ・ルゴサ ミルキーローション <乳液> 65ml:3,780円(税込)
ビタミンCが豊富なハマナスの成分に肌荒れを防ぐトドマツ葉エキスなどの天然由来成分配合。
肌の上でとろけて馴染む、滑らかなテクスチャー

 

ロサ・ルゴサ ハンドクリーム 40g:2,160円(税込)
北海道産ヒマワリ種子油や肌の潤いを保つナタネ油など、保湿効果の高い天然由来成分配合。
サラリとした質感

 

ロサ・ルゴサ セラム <美容液> 30ml:4,320円(税込)
ハマナスの花やトドマツの葉、ヒマワリの種子などの天然由来成分を贅沢にブレンド。
シルクのような質感

 

ロサ・ルゴサ バーソープ <洗顔石けん> 100g:2,484円(税込)
洗浄成分は米ぬかをはじめ、オリーブ、ヒマワリ、ナタネといった天然オイルを使用。
保湿力に優れたオリーブやローズヒップのオイルが配合されています

 

浦幌町に住み生活している人たちと、自然の恵みがひとつになって生まれたようなrosa rugosa。彼の地に咲く美しいハマナスの農園を思い浮かべながら使うと、なお心地よくなれそうです。

なお、rosa rugosaは、9月22日・23日開催の《オーガニックライフスタイルEXPO【OLE2018】》のエシカルコスメゾーンに出展します。ブースはNo.078です。ぜひ、ご来場下さい。

 

rosa rugosa  https://rosa-rugosa.jp/

企業情報
 
 
 

《関連キーワード》

/ / /
奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]