9月14日(土)「オーガニックヘチマ水収穫&オリジナルローション作り体験会」

国産オーガニックコスメを製造・販売する株式会社ネオナチュラル(本社:名古屋市昭和区、代表者:高柳昌博)は、有機JAS 認定ネオナチュラル母袋(もたい)有機農場にて9月14日(土)に「オーガニックヘチマ水収穫&オリジナルローション作り体験会」を開催します。

9月は、栄養を豊富に含んだヘチマ水採集に最適な時季。浸透が良く、デリケートな肌にもやさしいヘチマ水は、夏のダメージ肌のケアにもぴったりで、この時期、まさに「旬」を迎えます。

会場の「母袋有機農場」は水と空気の美しい岐阜県郡上市にあるネオナチュラルの自社農場。オーガニックヘチマ水を収穫できる体験会は全国でも数少なく、大変貴重な体験ができます。

 

キーワードは「美肌菌×オーガニック農場」

秋の肌は紫外線などのダメージが蓄積し、エイジングサインが現れやすいと言われています。美しい肌を保つためのスキンケアには2つのコツがあります。1つめは浸透性が良く上質な自然素材で栄養・水分・油分を補給すること。2つめは、最近注目の、すこやかな肌に欠かせない「美肌菌」ケアです。

この2つのポイントを踏まえたのが「オーガニックヘチマ水収穫&オリジナルローション作り体験会」です。

すこやかな肌に存在する美肌菌は、農場や森林など、自然豊かな場所にあることが知られています。美肌菌豊富な農場で、浸透性が良く栄養豊富なオーガニックヘチマ水を収穫し、自然素材100%のオーガニックコスメを手作りし、さらに美肌菌をはぐくむライフスタイルについても学びます。

一時的なケアではなく、すこやかな肌への長期的アプローチを学び、体験することができるイベントです。

希少な素材で贅沢なオーガニックコスメを

ヘチマ水は、江戸時代に「美人水」として大流行した歴史あるスキンケア素材。コスメ作りで使用するのは、農場産の上質なオーガニック「美人水=ヘチマ水」をはじめ、オイルのダイヤモンドと言われる「レッドラズベリーオイル」や抗酸化成分が豊富な「サジーオイル」など、希少なオイルや自然素材です。

これらをブレンドして【アフターサン&エイジングケア】または、【秋の頭皮ケア】にぴったりの、贅沢なオリジナルローションを作り、持ち帰ることができます。

「化粧品にできることは3割」ライフスタイルの提案も

すこやかなお肌を保つためには、スキンケアのほかに食生活や、生活習慣を整えることが必要不可欠です。ネオナチュラルは「化粧品にできることは3割程度」と考え、すこやかな肌に欠かせない「美肌菌」のケアを軸とした理想的なライフスタイルについて、セミナーで分かりやすく説明してくれます。

また、自社農場産の上質なお米、ヘチマ、ハーブなどを使用した甘酒ベースの発酵飲料「はだ恵(めぐ)り」や、「はだ恵り」をアレンジしたヘルシーなスイーツも頂けます。

農場産の原料で作ったハーブ甘酒「はだ恵(めぐ)り」と、はだ恵りおやつ例

 
【開催概要】
■日 時 9 月 14 日(土)10:00~12:45 (受付 9:30~9:50)
※雨天決行。荒天中止。
■開催場所 ネオナチュラル母袋有機農場 ※現地集合・解散となります。
〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣 1079
■開催内容 ヘチマ水収穫、オリジナルローション作り、ミニセミナー
■定員 18 名
■参加費 大人 4,200 円/1名 (小学生以下は無料) 飲み物、おやつ(セミナー中)、お土産付
■申込み方法 ネオナチュラルのホームページ、電話にて受付
https://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai

 
 
ネオナチラル
企業情報
 
 

《関連キーワード》
,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ