ヘルス&ビューティと地球環境のために。「大泉工場NISHIAZABU」のプラントベースパフェとラテ

美味しくて健康になるだけでなく、環境問題の改善にもつながると言われているプラントベースフード。発酵飲料のKOMBUCHA(コンブチャ)やオーガニック野菜のコールドプレスジュース、オーガニック野菜・食品などを販売するUrban Grocery Store(アーバン グロッサリー ストア)「大泉工場NISHIAZABU」では、暑い夏を快適にしてくれそうなプラントベースのパフェやラテが販売されています。

なぜオーガニックのプラントベースが良いのか

じつは有機栽培と慣行栽培の野菜ではとくに栄養成分の含有量には差がないと示されています。ただし抗酸化物質については、有機栽培の野菜の方が高い値に。また、人の農薬排出を調べた研究では、「首尾一貫して有機食餌では尿中の農薬代謝産物の低下が見られる」というエビデンスがあります。(参考:「西尾道徳の環境保全型農業レポート」No.137,No281,No.374 )農薬散布が少ない有機農産物や有機加工品を食べることは、体内の農薬残留量が少なく病気予防につながると考えられます。

そして何より有機栽培などの環境保全型農業には、土壌を健康にするという目的があります。グローバルに循環している世界。環境問題では畜産の環境に与えるインパクトの大きさについて指摘されることが増えています。

 

プラントベースパフェ:1,500円(税込)

「大泉工場NISHIAZABU」には、健康なライフスタイルを楽しめるようなラインナップが揃っています。6月からは、限定販売のプラントベースパフェがスタートしました。季節のフルーツ、プラントベース・クリーム、グラノーラなど、すべてが植物由来のパフェです。

爽やかで甘酸っぱいキウイ、ブンタンなどのフルーツが色鮮やかで、夏にぴったりな清涼感。グラノーラのサクサク食感が楽しく、軽い口当たりのヴィーガンクリーム、しっとりした米粉のパウンドケーキをあわせた美味しいプラントベースパフェ。

※数量限定、仕込みや仕入れの状況により内容も一部変わることがあります。

プラントベースラテ:700円(税込)

カフェで人気のプラントベースミルクを使ったラテも販売されています。「SOY MILK、OATS MILK、ALMOND MILK、RICE MILK」から好きなミルクを選びます。エスプレッソと合わせた通常のラテの他に、ターメリックラテ、モリンガラテ、ヘンプチャコールラテ、レッドベリーラテ、グリーンケールラテ、ほうじ茶ラテ、玄米茶ラテ、メープルシナモンラテ、抹茶ラテと、その日の体調や気分に合わせて。

※すべてHOT/COLD対応。イートイン/テイクアウト可

KOMBUCHA 回数券(11 杯分購入が可能) 販売価格:8,000 円(税込)
使用期限:回数券のご購入日から半年間
※店舗内での通常グラス 1 杯の販売価格は 850 円(税込)

そして、大泉工場と言えば、腸活につながる発酵スパークリングティー「KOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)」を飲めるのが他のオーガニックカフェと違うところ。今まで定期的に愛飲されていた近隣のお客様から、「回数券やサブスクがあったら良いのに」という意見が多かったため、「KOMBUCHA回数券」の販売も始まりました。

ますます健康への意識が高まっています。環境に配慮されたものを選んでいくことで、自ずと免疫力のバランスが整っていくと感じています。

大泉工場NISHIAZABU  https://oks-nishiazabu.com/

企業情報

《関連キーワード》
, , ,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ