ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

イベント

11月8日(日) オーガニックを五感で感じる一日、「小川町オーガニックフェス2015」開催

Ogawa2
 
みのりの秋、東武東上線に乗って、有機農業の里として知られる埼玉県小川町をたずねてみませんか。

2014年11月、細川紙手漉き和紙技術がユネスコ無形文化遺産に登録された「和紙のふるさと」小川町は、有機農業分野では、金子美登(かねこ・よしのり)さんの霜里農場がある町として知られています。

20年前から有機農業を軸に、生産者、市民、商店、企業が連携して、地域のみんなが共存共栄する幸福なライフスタイルを具現化できるモデル地区としても知られる様になり、今や、小川町の有機農家率は10%を超えるまでになったとか。
 
Ogawa3 Ogawa11 (2)
 
2010年には、有機農業が生み出す美しい里山・田園風景が広がる下里地区が農林水産祭むらづくり部門で「天皇杯」受賞。これをきっかけに、次世代のためにも、小川町の『豊かな社会モデル』を、国内外に発信し、広げていこうという機運が高まりOGAWA ORGANIC FESがスタート。

今後5カ年計画で、生産者・消費者・企業・環境団体など、さまざまな立場から協力し合い、連携して、自然と人、人と人との有機的なつながりを通してオーガニックな暮らし方、生き方を未来へとつなげていきたいそう。

そんな広がりを持つOGAWA ORGANIC FESにぜひ、参加してみましょう!
 
Ogawa4
 

OGAWA ORGANIC FES概要

【日程】2015年11月8日(日) 10時~16時
【会場】埼玉伝統工芸会館(道の駅おがわまち) 埼玉県比企郡小川町小川1220
【内容】
<オーガニックマルシェ・フードコート>
有機農家や小川の有機農産物を使った美味しい物が24ものお店で味わえます!
金子美登さんの霜里農場、地大豆「青山在来」の横田農場、地ビール、地ワイン、自然酒、ピザ、パン、スィーツ、コロッケ、たこ焼き、うどん、ジュース、麦茶、豆腐、おからドーナツなどなど。
 
Ogawa5
 
< オーガニック音楽祭 produced by 四角大輔>
音楽プロデューサーとして7度のミリオンセラー、2000万枚のCDセールスを記録した四角大輔氏プロデュースのオーガニックミュージックステージ。
参加アーティスト:河口恭吾、GAKU-MC、池田綾子、Shimva,美湖♡Shingo☮、鈴木理一郎、PAPASALE
 
Ogawa6 Ogawa7
 
<環境展示・キッズブース>
◆地域の環境団体
森の測定室 滑川、おがわ町自然エネルギーファーム、松葉による大気調査実行委員会、OKUTA OK-DEPOT、新潟大学粟生田研究室、むさしの里山研究会、USP研究所、せっけんによる換気扇洗い、など
◆キッズコーナー
虫博士コーナー、木育(木っ端積木)、珪藻土コースター作りなどなど
 
Ogawa8
 
プレ企画:SHARE THE LOVE for JAPAN提供の写真展≪先駆者の眼≫
【日程】2015年11月2日(火・祝)~2015年11月8日(日)
【会場】小川町立図書館 地下ギャラリー 埼玉県比企郡小川町大塚99−1
【内容】
「SHARE THE LOVE for JAPAN」は、サンタフェ ナチュラルタバコジャパンか「大地にやさしい農業」に取り組む農家さんの想いを伝え、応援する活動。

今回は、写真家・公文健太郎氏による、金子美登さんをはじめ日本の有機農業の「先駆者」と若き「挑戦者たち」の写真を展示。https://sharethelove.jp/
 
Ogawa9
 
「小川町オーガニックフェス2015」の詳細情報は:
https://www.facebook.com/ogawaorganicfes2015
 
 
 
 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]