ジェトロサイトが平成27(2015)年度農林水産物・食品分野出展海外見本市、海外商談会、 国内商談会、セミナーの計画を更新

4月1日配信のジェトロ農林水産・食品 Newsletter 臨時号によると、輸出に関心を有する事業者への事前情報の提供を目的として、2015年3月31日時点の情報をベースに、平成27(2015)年度農林水産物・食品分野出展海外見本市、海外商談会、国内商談会、セミナーの計画を更新した。

残念ながら、ドイツ・ニュルンベルクのオーガニック見本市BIOFACHはリストに載ってはいないが、今年のFOODEXに見られるように、今や、食品展であれば、どこでもオーガニック食品はアピールされるようになっている。したがって、どの展示会もオーガニック事業者の出展対象となるだろう。

最新情報はこちら

ただ、同スケジュールは平成27(2015)年度予算の成立を条件としており、計画内容については、変更・追加があり得るという。
 
また、「日本産農水産物・食品輸出商談会 in シカゴ」の参加者も募集している。
これは、ジェトロ・シカゴ事務所と在シカゴ日本国総領事館が共同で行うイベント。
主にシカゴを中心に米国中西部の卸、小売、レストラン等の食のプロと商談する機会を提供し、同時にイベント来場者の日本食の関心を高めるため、日本食品に関するセミナーも同時に開催する予定となっている。

【募集対象】日本食品の海外販路拡大を目指す企業・団体
【日時】2015年6月16日(火)14時~17時(予定)
【場所】米国(シカゴ)Kendall College(900 N. North Branch St., Chicago)(予定)
【定員】約20社
 
詳細、お申込み、お問い合わせ先の情報はこちら
 
 

《関連キーワード》
, , , , , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ