布ナプキンの「メイド・イン・アース」より、タンガやTバックショーツにも対応した布ナプキン「すらら」先行発売

純オーガニック製品の専門ブランド「メイド・イン・アース」を運営する株式会社チーム・オースリー(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:前田 剛)は、2019年6月20日(木)より、 オーガニックコスメや雑貨、ハーブティーなどを取り扱う全国のコスメキッチン(運営:株式会社マッシュビューティーラボ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:近藤 広幸)ならびに「メイド・イン・アース」直営店において、新タイプの布ナプキン『すらら』の先行発売を開始。一般発売は9月よりとなります。


毎日のデリケートゾーンのケアをオシャレに心地よく。環境にも女性のからだにも優しいオーガニックコットン100%の布ナプキンに、ラグジュアリーな新タイプが登場しました。

準ミスインターナショナル・日本代表の村上麻衣さんを特別デザインアドバイザーに迎え、女性の人気が高まる“タンガ”やTバックなど細身クロッチのショーツにも対応する機能性を追求した新しいタイプの布ナプキンだそう。

毎日のからだケアをオシャレに行い、心地よく過ごせる布ナプキン『すらら』では、「メイド・イン・アース」で初めて、紙のパッケージを導入。透け感のあるパッケージにすることで、中身の製品を外から見ることができ、廃棄する際のプラスチックゴミ軽減にも寄与します。

【『すらら』商品概要】
素材: 純オーガニックコットン100%(スナップ部分プラスチック)
種類: プレーンガーゼ/刺繍ガーゼ の2種類
価格: 1,800円(税抜)

 

純オーガニックコットンの布ナプキン『すらら』

布ナプキンは、冷えやおりもの対策、生理用品として、近年注目を集めています。人気が高まるなか、デザイン面でラグジュアリー感を求める声も多く寄せられ、そのリクエストに応えるために、 天然の純オーガニックコットン100%のガーゼ生地を用いた、スリムでスタイリッシュな新アイテム『すらら』が開発されました。

栽培時に有害な合成化学農薬や化学肥料、殺虫剤などを使用しないオーガニックコットンを100%使用し、製品加工の際にも化学薬剤による加工処理を施さないことで、デリケートゾーンを安心・安全に、やさしくケアします。

通常のショーツに使用できるのはもちろん、タンガ、Tバックショーツにも対応した新タイプのデザインです。
<コスメキッチン>
世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心に、アロマやハーブティー、雑貨や洗剤など、ナチュラルアイテムをラインナップしたお店です。

生産者の顔や想いが見える“安心・安全”なプロダクツであることはもちろん、世界的なオーガニック認証機関から認められた製品や、フェアトレードの実践、動物実験の不実施、環境への配慮などを安心ラインとして、独自にブランドをセレクトしています。

「コスメキッチン」公式サイト:https://cosmekitchen.jp/
<「メイド・イン・アース」直営店>
店舗情報

オンラインショップ楽天市場店:オーガニックSHOPメイドインアース

「メイド・イン・アース」は、今年8月2日・3日に新宿NSビルで開催されるオーガニックライフスタイルEXPOに出展(天然市場ゾーン)。会場では布ナプキン『すらら』も販売されます。1000円の入場券が無料になる事前来場登録はこちらから。

 

《関連キーワード》
,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ