SEAL X Discovery Channel 捨てられたタイヤから生まれる「ショルダーバッグ Whale(クジラ)」

株式会社モンドデザイン(本社:東京都港区、代表取締役:堀池洋平)は、廃タイヤをそのままの状態で再利用し、バッグを中心としたアイテムを展開するブランド「SEAL」より、ディスカバリー・ジャパン(東京都千代田区、代表者:デービット・マクドナルド)が運営する、世界中の人々の情熱を引き出し、好奇心を満たす上質な体験を提供するメディア「Discovery Channel (ディスカバリーチャンネル)」とのコラボモデルとして、「ショルダーバッグ Whale」の販売を開始しました。


【製品特徴】
ディスカバリーチャンネルとのコラボモデル「ショルダーバッグWhale」は実際に使用し廃棄されたタイヤチューブをそのままの状態にて全面にリユース。チューブ素材のもつ質感や曲線を活かし、まるで本物のクジラのような立体感を実現し、親子やご友人などペアでのご利用でも楽しめるかわいらしいデザインが実現しました。

カラー  : ブラック
サイズ  : W460(尾びれ含まず)×H270×D270mm
販売場所 : <オフィシャルオンラインストア>https://www.seal-store.net/
      <路面店>SEAL表参道本店 〒1070062 港区南青山5-17-12 1F
商品詳細URL:https://www.seal-store.net/shopdetail/000000000419

 

メイン収納部は大きく間口が開き500mlのペットボトルが横に入るサイズ感で、中にはファスナーポケットとオープンポケットが付いており収納面にも優れています。

 

タイヤチューブの防水性と止水ファスナーを使うことにより突然の雨からもしっかりと内部を守ります。タイヤチューブの表面は1点1点の表情が異なり、ひとつとして同じものはない世界に一つだけの製品です。

 

全体のフォルムや尾びれの表現などは熟練した手作業が必要となり、国内職人の技術だからこそ実現したアート作品のような製品に仕上がっています。

 

■「SEAL」ブランドについて
「SEAL」ブランドの製品は、主に廃タイヤを使用し、全ての作業を国内職人の高い技術によるMADE IN JAPANであり、自分だけのオリジナル感を楽しみたい層やライフスタイル感覚に敏感な層のご利用など、新たなニーズの拡大を目指すと同時に、WWF(世界自然保護基金ジャパン)への寄付や植林などの活動を通じてユーザーが気軽に社会貢献活動に参加できる取り組みを積極的に行っている。

■Discovery Channel(ディスカバリーチャンネル)について
ディスカバリーチャンネルは、世界中の人々の情熱を引き出し、好奇心を満たす上質な体験を提供するメディアで、宇宙、クルマ、サバイバル、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界220以上の国・地域で配信されている世界最大級のネットワークを駆使して届け、日本では1997年より放送を開始している。https://www.discoverychannel.jp/channel/
ディスカバリー・ジャパンは:https://www.discoverychannel.jp/

 

お問い合わせは:
株式会社モンドデザイン
本社所在地  : 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-12 リオン南青山3階
URL     : https://www.mondodesign.jp/
公式Facebook : https://www.facebook.com/sealbrand

企業情報

 

 

 

《関連キーワード》
,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ