ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

イベント

夏休みにオススメ-東京のど真ん中で楽しめる《あそんで学ぶ環境と科学倶楽部》のエコツーリズム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏休みの自由研究にもぴったりな都心で楽しめるエコツアーを見つけました。その名も「都心の水辺でエコツアー」。「東京の川や運河をあそんで学ぶ!」をコンセプトに毎日開催。環境省が主催するエコツーリズム大賞の第5回特別賞、第8回優秀賞を受賞するなど、観光船では体験できない充実のスタディツアーです。
認定コースは、3つのエリアで6コース。
かつて東洋のベニスと呼ばれた神田川・日本橋川エリア
パナマ運河と同じ特殊な仕組みの水門を体験できる小名木川エリア
最新の水辺事情を体感する天王洲/芝浦エリア
それぞれのエリアで、東京の街づくりの歴史や私達の生活と水路の関わりなどを楽しみながら学べるようになっています。
8月16日には、夏休み特別企画として、東京のパナマ運河「扇橋閘門見学クルーズ」が開催されます。小名木川にある扇橋閘門は、2つの水門に挟まれた水路(閘室)に船を入れ、水位を人工的に昇降させることにより船を通過させます。「扇橋閘門見学クルーズ」では、この扇橋閘門の一般開放にあわせた特別企画。なんと、水門開閉を行う操作室の見学や、操作方法の解説などを聞いた後、ボートに乗船して実際に水門の開閉を体験できちゃいます!東京スカイツリーの真下にある船着場(おしなり公園船着場)での休憩も含まれる特別感いっぱいのクルーズですね。
DCIM100GOPRO

「都心の水辺でエコツアー」で使用する船は、日本にはまだ数隻しかない「環境配慮型ボート(エレクトリックボート)」。電気の力でモーターを駆動するので、エンジン音が全くなく、排気ガスも発生しないため、乗船中の臭いによる不快感や船酔いなども殆どないそうです。もちろん、環境への負担もありません。
DCIM100GOPRO
すっきり広々とした船内

また、ツアー参加費の一部は、東京湾に漂着するごみの回収活動である「水辺の清掃活動」に活用されます。楽しみながら社会貢献にもつながるのもうれしいですね。

 
連絡先
NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-15-3
http://www.enjoy-eco.or.jp/

 

 

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]