ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

ショップ

プラントアートのテラスで「東京発・夏季限定クラフトビール」を楽しむ、大人のビアガーデン

東京・表参道の「ブラウンライス」は、オーガニック食材を使った自然食レストランです。(ブラウンライスって…玄米のことですね!)

食材の力を余すところなくいただく「ホールフード」の考えに基づいて丁寧に調理された、オリジナルの日本料理 · ベジタリアン・ビーガン料理が楽しめます。

ビアガーデン1

かなりこだわりのあるお店 という印象ですが… その経営が「ニールズヤード  レメディーズ」と知って納得!

エシカル&オーガニックの自然化粧品・自然療法などを手掛ける英国発のブランドで、原料採取からボトルのリサイクルに至るまでの持続可能性、フェアトレード、カーボンフットプリントなど、環境と倫理を重視し、自然との共生を目指すことを経営方針としています。

ビアガーデン2

ブラウンライスがある「グリーンスクエア」は、プラントアーティスト 川本諭氏によりセレクトされた個性的なグリーンに囲まれた不思議な場所。

この「グリーンスクエア」のテラスで、2015年7月29日(水)より、期間限定のビアガーデンが開かれます。

クールにプロデュースされた空間で、外の空気を感じながら夏の夜を味わえる、立ち飲みスタイルのビアガーデンです。

 

ブラウンライスは、日本クラフトビールの「東京ブロンド」樽生を楽しめる常設店でもあります。

日本では地ビールとして親しまれているクラフトビールは、1994年の酒税法改正から全国各地で製造されるようになり、人気が高まっています。

日本クラフトビールは、“世界に誇れるTokyoの魅力を発信できるビールを”という想いのもと、日々進化していくTokyoをテーマにしたシリーズを醸造。

ビアガーデンでは、ホップを通常の5倍使用し、熱処理を加えない「ナマ」の魅力が人気のFar Yeastシリーズ「東京ブロンド」に加え、「東京ホワイト」夏季限定の新作 が提供されます。

ブラウンライスのオリジナル料理とともに、美味しいクラフトビールを低価格で。1バッチ(1樽)のみの製造の為、この味を試せるのはごくわずかな期間だけだそうです!

自然食に関心のある方も、無かったけれどクラフトビールは飲んでみたいという方も、お仕事帰りやお買い物帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 ビアガーデン3

Healthy Beer Garden

7月29日(水)~8月2日(日) 18:00~21:00

 ニールズヤード  グリーンスクエア内 テラススペース (渋谷区神宮前5-1-8)

 

ビール3種 一杯500円(税込)

Healthy Beer food

・有機じゃがいものスパイシーグリル ブラックペッパー風味

・大豆ミートのから揚げ 山椒風味

・有機野菜の野菜スティック、豆腐みそマヨネーズ添え      他 全6種 (1品300~500円 税込)

 

トークイベント「クラフトビールの香りを楽しむ」       7月29日(水) 19:30~

ゲスト:日本クラフトビール株式会社 CEO 山田司朗氏。 夏季限定の新作 試飲会も予定!

ビアガーデン4

▲山田司朗氏

 

お問い合わせ:

ブラウンライス バイ  ニールズヤード レメディーズ

Tel:03-5778-5416 (11:30 ~ 21:00)

http://www.nealsyard.co.jp/whatsnew/cafe/727

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]