エシカルビューティー協会のコンセプトを実現する最初のラボが横浜元町にオープン

2019年3月22日(金)、日本で初めてコスモスオーガニック認証を取得したヘアケアブランド「オリエンステラ」を展開するエシカルビューティー株式会社が、美容業界から「エシカル」を発信するエシカルビューティー協会の理念をベースにした「人と環境に配慮したサロン」《オリエンステラ エシカルビューティー ラボ》を横浜元町にオープンさせました。
 

 
「エシカルーethical」とは、直訳すると「倫理的」となりますが、わかりやすく言うと、「環境や人や社会に配慮する考え方」のこと。この考え方に則して美容業界における活動やサロンビジネスを推進していこうというのが、エシカルビューティー協会/エシカルビューティー株式会社なのです。
 
エシカルビューティー協会代表理事であり、エシカルビューティー株式会社代表取締役の佐藤公祥さんは、美容師になって今年で35年目。5年前に「エシカルビューティー」という言葉をたった一人から美容界に発信したそう。


 
佐藤さんによると、「エシカルビューティー」とは、オーガニック認証された商品や自然素材の商品を用い、ロハス・エコ・フェアトレードを意識し、環境 配慮や健康を重視するライフスタイル、社会的視点、地域活性、伝統伝承等のコンセプトをふまえた「美」を意味します。

佐藤さんのこの考えに賛同する人が集まって協会を作り、今では、サロンや美容師さんの間にも広がり、オーガニックやエシカルを求めるお客様の要望にも応える、「美の連鎖」を生むようになってきたとか。
 
今回、オーガニックスーパー「ビオセボン」やオーガニックレストラン&カフェが多く出店する横浜・元町にオープンした《オリエンステラ エシカルビューティー ラボ》は、オーガニックのヘアケア剤はもとより、こだわりの薬剤を使用するヘアー技術メニューやオーガニックハーブオイルを用いて眼精疲労マッサージを提供するプライベートサロン、シャンプーの量り売りやオーガニック商品の販売など、快適で安心できるエシカルなライフスタイルを提案する複合型ショップです。
 

【サロンでも使用されるオリエンステラ ヘアケア商品各種】

 

【落ち着いた雰囲気の癒しの空間、プライベートサロン】

 

【4種のシャンプー&トリートメントが用意されている量り売りコーナー】

 

【オーガニック食材からコスメ、ペットフードや洗剤などの家庭用品まで】

 
 
全国の美容室の数は、コンビニの3倍もあるとか。その美容室をエシカル、オーガニック、フェアトレードを体験してもらう場として活用することを思いついた佐藤さんの発想から、複合型サロン《エシカルビューティー ラボ》が生まれました。

エシカルビューティー協会では、会員のサロンや美容師の方をサポートして、《エシカルビューティー ラボ》を全国に広め、お客様にオーガニック、フェアトレード商品を実際に知ってもらい、使ってもらうことで、これらのテーマの普及に貢献していこうと考えています。現在、ともに「エシカルビューティ」の実践に関心のある方を会員として募集中です。

 
コスモスオーガニック認証のオリエンステラを使ってプライベートサロンでゆっくりヘアケアしてもらい、オーガニック商品を購入して、おしゃれな横浜・元町通りを散策する一日を自分へのご褒美にしてみませんか?
 
 

《オリエンステラ エシカルビューティー ラボ》
住所:横浜市中区元町1-18-5 レフィナード元町3階
Tel: 045-264-4289
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」5番出口より徒歩1分

公式Webサイト:http://www.ethicalbeautylabo.com/
 

一般社団法人エシカルビューティー協会
住所:横浜市中区元町1-18-5 レフィナード元町3階
Tel: 045-264-4289
メールアドレス:ethicalbeauty@icloud.com
公式Webサイト:https://ethicalbeauty.jp/

 
 

《関連キーワード》
, ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ