ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

お手頃でヘルシーなオーガニック弁当。スマートミール認定商品も加わって「ORGANIC HOUSE」「CINAGRO」で発売開始

お弁当も手づくりしたいけれど、毎日つくるのは大変。疲れていたり寝坊したり、朝は思わぬトラブルに見舞われることも。でもそういう時こそ、心と体を元気にしてくれるような美味しくてヘルシーなお弁当が食べたくなります。

「オーガニックな美味しい美活」をコンセプトにした、その名も「美活弁当」が、都内のカフェなどで販売開始です! 販売するのは、路面店や百貨店にデリがある「ORGANIC HOUSE(オーガニックハウス)」と「CINAGRO(シナグロ)」。ORGANIC HOUSEは、都内のたくさんのオフィス街での屋台デリもスタート。

 

新鮮なオーガニック食材のお弁当

お弁当は旬のオーガニック野菜、発酵食品、スーパーフードが使われているもの。オーガニック、ヘルシー、ビューティー、デイリーの4つをキーワードに、ヘルスコンシャスな人たちを応援する、美活<BIKATSU>弁当は3シリーズのラインナップです。

 

ヘルシーバランスBENTO:680円(税込) ※スマートミール認定商品
メインはジンジャーチキンとサンマの2種類(11月21日より販売中)

ヘルシーバランスBENTOは、管理栄養士がプロデュースし、栄養バランスにも配慮された健康志向に特化されたお弁当。スマートミールの認定も受けているものです。スマートミールとは「健康に資する要素を含む栄養バランスのとれた食事の通称」のこと。その基準は「厚生労働省の『生活習慣病予防その他の健康増進を目的として提供する食事の目安』(平成 27 年9月)や日本人の食事摂取基準(2015年版)などを基本とし,さらに給食会社4社の実際のヘルシーメニューの献立分析を行って決定」されたもので、とくに健康に気を使っている人には最適。(「健康な食事(スマート・ミール)・食環境」認証制度

 

美彩BENTO:780円(税込)
メインはチキンとブリの2種類(12月12日より販売開始)

美彩BENTOは、旬の野菜を味わうがテーマ。有機栽培や無農薬栽培など、全国の顔が見える農家さんから届く、新鮮な野菜を体に補充できます。懐かしさを感じるほっこりとした和の味付けをベースに、野菜本来の美味しさが生かされています。

 

旅メシ「ピリ辛ベトナム風和え麺」:580円(税込)~ (12月5日~販売開始)

自然派のために開発されたのが「旅メシ」。様々な国の料理の特徴が生かされています。とくにこだわったのは、調味料。本場の味で、世界各国を旅するように「食」を楽しむことができます。税込価格で734円の旨辛タンドーリチキン、税込価格626円の肉・魚不使用ALL Vegeのキンパ風ベジナムル、とお手頃な3種類です。

 

オーガニックは特別なものではなく、日常で食べるものだからこそこだわっていきたい。健康は日々食べているものからつくられているので、きっと心と体のバランスも取れてきそうです。さらに、オーガニック農家さんの応援にもつながっていきます。

ORGANIC HOUSE

CINAGRO

薬糧開発株式会社 企業情報

《関連キーワード》

/
奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

関連記事

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]