天然バイオマス系生分解性樹脂のファッションアイテム「抗菌・土に還るネイルチップ」が新発売

指や爪は意外と目に入るパーツ。さまざまな理由で爪にトラブルがある時、綺麗なネイルチップをつけるだけで気分があがります。さらにそのネイルチップが、安全で環境に配慮されたものであれば、さらに安心感に満たされて心が豊かになりそう。

 GSアライアンス株式会社」が研究開発した、世界初の天然バイオマス系生分解性樹脂でつくられた「抗菌・土に還るネイルチップ」が、128日から発売されました。

最先端技術で感染予防も兼ねたエシカルなネイルチップ

「外見を気にかけて手入れする」という意味の「アピアランスケア」という言葉を知っていますか? 抗がん剤治療などで、変わってしまった外見(脱毛や爪の変化など)のストレスを軽減するためのケアだそう。

自分らしく働き生きることを大切にする社会では、病気になってもファッションを楽しむ気持ちも大切。一方で、ファッションにはできるだけ環境に負荷をかけないものを選ぶことを心がけたいもの。そんな両方の条件を満たしてくれるのが「抗菌・土に還るネイルチップ」です。

抗菌・土に還るネイルチップ≪nano sakura≫
セルロースナノファイバー複合天然バイオマス系生分解性樹脂
4枚入り:400円(税別)

現在、プラスティック製品による海洋汚染防止に向けた取り組みが盛んに行われています。石油が原料の使い捨てプラスティックゴミの問題は深刻で、海洋生物への影響やプラスティックを燃やすことで生じる気候変動にもつながっているからです。

海洋ゴミにはたくさんのプラスティックを含まれます

「抗菌・土に還るネイルチップ」は、通常のネイルチップと同じように繰り替えし使えるだけでなく、10年後には土に還るそう。さらに、「GSアライアンス」によると、銀ナノコロイドとセルロースナノファイバーを組みあわせて抗菌化を実現しました。

 そして酸素や水蒸気が通りやすい多孔質構造で、爪の呼吸をさまたげない優しい素材。さらに、半透明でネイルカラーの色持ちが良い素材。工夫次第で自分らしさを表現でき、自爪も美しくカバーしてくれます。

アートからポップ、エレガントまで試してみたい

いろんな場所に触れることが多いネイルチップに応用し商品化されました。今後は、抗菌・抗ウイルスの歯ブラシや食器などさまざまなものに展開していきたいと考えられています。どんな状況にあっても前向きにしてくれる、自分にも周りにも優しく配慮されたエシカルな商品を、ライフスタイルにひとつずつ加えていきたいと思います。

 

GSアライアンス株式会社
企業情報

《関連キーワード》
, , ,

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ