北鎌倉で初のヴィーガンカフェ「COTONOHA (コトノハ)」- 2月中の予約にオープン記念サービス

古民家ナチュラルカフェの「COTONOHA(コトノハ)」は2021年2月8日(月)に、 北鎌倉でお肉好きでも楽しめるヴィーガンカフェとしてリニューアルオープン。

地元の鎌倉野菜をふんだんに使い、見た目も鮮やかなヴィーガンメニューを用意し、「テイクアウト・デリバリー」も対応できるそう。

 

COTONOHA の5つのこだわり

●  地元鎌倉野菜を中心に、 厳選したプラントベースの食材を使用

 

●  白砂糖・添加物・化学調味料不使用。厳選した圧搾油と天然調味料使用。


●  主食のおいしさを大切に

お米は九州の無農薬無化学肥料の特別栽培米に岩手県産の最高級の黒米をブレンドし、毎日炊き上げていて、パンは地元の名店「にちりん製パン」の自家製酵母で焼く限定数パンを使用。

 

●  お肉好きにも、 ときどきヴィーガン”をテーマに 

ボリュームたっぷりのランチプレートなど、高いコスパと満足度を提供

 

●  脱フードロスや脱プラスチックにも貢献

 

日本のプラスチックの消費はアメリカに次いで世界2位、 一年間に1人当たり32kgものプラスチックごみを出しており、 コロナ禍のテイクアウトなどで激増し深刻な問題になっています。 COTONOHAのテイクアウトは専用容器を販売し、 持ち込みリサイクルで50円引きとするなど環境にも配慮しています。

《COTONOHA》誕生の背景

コロナウイルス感染症の拡大で、 健康や免疫に配慮する人、 ダイエットを気にする人、 ステイホームやリモートワークで日々の食事のレパートリーや料理に悩む人、 また人とのつながりや笑顔に癒されたい人。

様々な事情や背景があっても、 愛情を込めて作られたナチュラルヴィーガン料理を食べてちょっと気分がよくなる。 そんな場所を目指しています。

COTONOHAはベジフードの普及から社会問題の解決を目指す Tokyo Smile Veggies主宰であり、 ベジフードプロデューサーの 千葉芽弓 のプロデュースを受け、 より親しみやすく幅広い人に楽しんでいただける古民家カフェに生まれ変わりました。

デッキテラス席はワンちゃん連れの方も歓迎。

店内は畳で座卓もテーブルも用意しているので、 赤ちゃんや小さなお子様連れの方、 ご高齢の方でも安心して食事やお茶が楽しめます。 老若男女誰もが健やかに、 笑顔になれる古民家カフェです。


● 今だけ、 リニューアルオープン記念サービス!!

2月中に予約(利用は3月以降でもOK)する際に、 プレスリリースを見たと言ってくれれば、1人あたりイートインで 100円 、 テイクアウトで 50円 、お会計よりお値引き。

予約は電話でのみ受け付け中:TEL:0467-91-1914
(定休日は留守電 )

 

《関連キーワード》
, ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ